マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2013年11月30日

今日から、久しぶりの中級コース開催でした


前回の、基礎コースを終えて

中級に進級されたみなさんの、

今日は第一回目の日でした





おし0111.JPG

基礎を踏まえて、これからは、お友達にも振舞えるようにと

おもてなし、がテーマの中級コースです






おし066.JPG

今日の主食は、野菜の押しずしでした

さすが基礎終了のみなさん、手際よくおもてなし料理に
取り組んでいただきました




日常の料理とは、やはり段取りなどが違ってきますね

お皿選びや、

盛り付けも、それぞれ考えてやっていただきます





おし077.JPG

でも、きれいな人参の押しずしが完成していきます

これは意外に力が要る作業です






おし099.JPG


もう一つのメインは、胡麻豆腐でした

こちらも、申し分ない練り加減で

なめらかで、おいしかったですよ

おいしい〜と歓声が上がってました(^_^)




おし055.JPG

大根焼きも、火にかけたらほっておけるという意味では

ちょっと楽な料理です

冬の甘い大根を、1本使い切りできますよ!




おし044.JPG

お吸い物もおもてなしに、白玉の巣篭り汁にしました




基礎の時は、講師がご用意していたデザートも、

中級になると

レッスンの中で作っていただきます

白玉団子の、アーモンドバターソース





おし033.JPG

蒼月さんのおいしい素材で、

おいしい簡単デザートソースができます

アツアツの白玉にかけていただきました


簡単なのにおいしいと、感激していただきました

材料の良さは大事です


計4回コースの中級ですが、ご一緒に

マクロでおもてなし、目指して

がんばりましょう







にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく




posted by げんまい at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月29日

Nさんのお話を聞く


鎌倉のお寺に、宿泊していただいたりしながら

鎌倉で保養していただく

フクシマの子供たちを、お世話しているNさん

そんなボランティアをされています





おは01.JPG


彼女のお話を、聞かせていただくことができました

(今日は、なぜかアミも静かに聞いていました(^_^)


急なことだったので、お近くの人と

少人数での、会になりましたが


私が、簡単なマクロの軽食を

ご用意させていただき




おは02.JPG



お食事をしながらの、会になりました


とても考えさせられるお話ばかりで・・・・


真っ先に考えたのが、子育てしている

お母さん方に聞いていただきたい


おは03.JPG


近日中に、開催の予定で日程の調整をしています

こんな感じで、お食事をご用意させていただきますので

ランチしながらNさんを囲んでの、お話の会、いかがですか?




日程が決まり次第、このブログに書く予定です

ごらんいただいて、ご都合のつく方は、お申し込みください


ぜひ、聞いていただきたいと思います







にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく









posted by げんまい at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月28日

今年のおせち講座のメニューです


お待たせしています

おせちの食材も、できるだけ安全な地域からと

考えると、手に入るもの、はいらないもの

が出てきます


材料の安全優先で、今年はシンプルで、

スタンダードなおせちで、日本料理の基礎を学んでいただこう、と

以下のような組み合わせになりました


以下のおせち5品と


お雑煮を、終了の頃に作って皆さんと

いただくことができたら、と考えています



写真は2年ほど前のおせち講座の例です

2010おせち0010.JPG





以下の6品でも、なかなかハードな一日に(笑)

作ってる間は、お食事時間は取れません

軽く召し上がってから、お出かけください


味見はできますが、夕方に終わる頃、お雑煮が

食べられるかな〜という感じです


食べられるように、頑張りましょう!!(^_^)

お申込みお待ちしております




紫いもとユリ根のきんとん

むらさきゆりね05.JPG



菊水巻(桜沢リマ先生のレシピより)

きくすい01.JPG



紅白の酢ばす

紅白レンコン.JPG



お煮しめと篠田昆布巻き

お煮しめ・昆布01.JPG



ユリ根入りのレンコン団子

れんこん団子09.JPG




お雑煮(鎌倉麩帆さんのてまり麩いり)

1305.JPG




12月28日(お席は残り3名さま)・30日(お席は残り4名さま)

開催時間 12時〜17時(延びることもあります)

定員 各日 5名さままでとさせていただきます

参加費 ¥15000(小さ目のお重2段分のお持ち帰りです)

お重や、タッパーなどご持参ください


使う食材は、すべて関西以西から調達するオーガニックのものです

欠品などの理由から、急にメニュー変更が出る場合は

どうかお許しください


posted by げんまい at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月27日

手当法の、大根干葉湯をレッスンしました


今日はご希望をいただき

大根干葉湯と、第2大根湯、芋パスターをやりました



すでに、生姜湿布はレッスンを終えて

実践でも使われている、Wさんですが

さらに手当の幅を増やしたいと、熱心に

学んでくださっています

うれしいことです





ひば001.JPG



心霊写真ではありません(^_^)

これが干葉湯です、大根の葉を干したものを
ここまで煮込んで黒い液を作ります


女性の生殖器系の、トラブル全般に使えます




今日は液を作って、手浴をして

熱、の違いを感じていただきました

同じ熱でも、生姜湿布とは違うとおっしゃってましたね





ひば002.JPG


里芋パスターは、どこか気になるところは?

と聞いたら、おでこに貼りたいというので

ではおでこに、


しばらくしてはがしたら

そこだけ汗をかいたように濡れていたそうです


何かを引っ張り出してくれたと思います






ひば005.JPG



手当で、楽になった体で食べる食事はおいしい!

少ない量でも、よく噛んでいただくと

おなかいっぱいです





ひば006.JPG

浜納豆(京都では大徳寺納豆)をお出ししました

初めてだということでしたが

マクロでは、陽性な調味料として

よく使います


大豆をそのまま豆味噌にしたようなあじですね

中華の、トーチーに似た味です






ひば008.JPG

おなかいっぱいと言いながらも

やっぱりデザートも食べる(笑)


蒼月さんのリンゴの、ビーツのくず塩煮

え、塩だけ〜?と思うほど甘いのです

ビーツが色鮮やかです!






にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく


posted by げんまい at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月26日

冬のビーツの赤


毎年このビーツの時期になると

この赤を、何に使おうかと、わくわくするような
気持ちでいます

一番は、何といってもリンゴの色付け





きれ02.JPG

色だけでなく、ビーツの陽性な力が

リンゴに入っていくように、

感じています





きれ01.JPG

そのリンゴで、いろいろなスイーツができて

本当に、冬がいろどられるようで

うれしくなります





ファームコウドウさん、

立派に育てていただき、ありがとうございました




このような

驚くような鮮やかな赤になるかと思えば



きれ05.JPG






でも、ビーツの使う量や、煮る時間などでは

こんな風な

ほんのりピンクにもなります




きれ03.JPG

これはおせちに入れる予定の

紅白酢ばすです

お正月の、おせちでも活躍してくれるのです







◆◆教室連絡です

ビーツを、ふんだんに使った料理もあります

12月のレッスンにも、ぜひご参加ください


8日(日)ほうとう・ひじきレンコンの基本食2品
(HPには出ていませんので、お問い合わせを選択してお申し込みください)

13日(金)サイドメニュー特集です
 ビーツの入ったポテトサラダもやります

14日(土)13日と同じメニューです



今年のおせちは28日30日となっています

近日中にここで、メニューのお知らせをいたします

材料の関係で、決めるのが遅くなり
すみません〜もうすこしお待ちくださいませ(^_^)






posted by げんまい at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月25日

Rちゃんのバレエ発表会 


レッスンにきてくれている、高校生のRちゃんは

実はバレエを習っています


バレエって、見た目の優雅さからは、

想像もできないくらい、激しい運動で

身体づくりがしっかりできていないと

身体をいためる人もいます





ばれえ06.JPG

世界的に有名なバレリーナがマクロビアン、という話を

聞くのですが、なるほど〜と思います



Rちゃんが、はやくから食に気がついたのも

お母さまの影響と、バレエがあってのことでしょうね





ばれえ03.JPG

そのRちゃんの発表会と聞き、ちょっとでいいから

踊る姿がみたいな、と思って

行ってみました!






ばれえ01.JPG


大盛況で、会場は満席状態です

そのために、会場の空気が、すごいことになってて

私はほんの短時間

しかも2階席、3階席、とひとの少ないところで見たので

舞台ははるか遠くでした



Rちゃんはどれ〜?

スィングスィングで踊った、青いかつらのはわかった

かっこよかったよ、バレエで基礎ができてると

なんでも踊れるんだね〜感心しました




ばれえ02.JPG

でも小さい子も、一生懸命踊る姿がかわいくて

Rちゃんくらいの、高校生はもう立派な

バレリーナの風格を持っていて


習い事の発表会と思えないほどの、高いレベルの

バレエでした



ばれえ07.JPG


出し物は、クルミ割り人形でしたが

衣装や、舞台演出も、とてもセンスが良くて

古典なのに、アレンジされた、おしゃれなクルミ割り人形でした



そのほかにも、創作のダンスがいくつか

ジャズの曲を使ったり、会場が引き込まれるようなダンスが

多くて、久しぶりにとっても楽しめました


写真は、暗いなかフラッシュなしで撮ったので

あまりいいのがなしです(-_-)

会場と、舞台の、雰囲気だけでもご覧ください








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく




posted by げんまい at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月24日

基礎コースのレッスン、今日は4回目


と言ってもグループレッスンのように

進まないので、

個人の場合は1〜2回増えることがあります

今日は3回目の2、陰陽を学んでからの

重ね煮の勉強をしていただきました




こ077.JPG




少し貧血傾向があるようなので

金針菜を使った、重ね煮の煮ものです


金針菜の戻しを、確認しています

重ねる、陰陽の順も、ちゃんとできていました





こ055.JPG



みごとに、出来上がりもおいしかったです




もう一つは、だしがらの昆布がたまっていきますので

それを使った、昆布の佃煮

これがあると、玄米お結びの芯に


玄米の混ぜご飯にと、大活躍なので

作っておきましょう





こ066.JPG

ちょうど良い味の濃さにできましたね〜







こ022.JPG

まだまだ地味な基礎の勉強は続きますが

今日はちょっと遊んで、レンコン餃子を

やりました

Tさんが嬉しそう(^_^)





こ033.JPG





デザートも、鮮やかなピンク色の

ビーツのケーキを一切れ





こ011.JPG

サツマイモの胡麻味噌和え(これってデザートかしら)

でも、Tさんは喜んでくださいました



いろいろなことが、着々と身についています

今や、玄米弁当を持参で、お仕事にいっているTさんです

また、次回までおさらいを頑張ってください









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく






posted by げんまい at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月23日

小豆かぼちゃ


基本食の中でも、一番よく知られている小豆かぼちゃ

作り方には3種類あります






あず066.JPG



陰性なものから

小豆かぼちゃ・小豆昆布南瓜・小豆昆布

お身体の状態によって、おいしく感じるものを選んで

作りなさいと教わりました



身体が、変化するにしたがって

おいしいものも変化していきます




私は、このところずっと、中庸の小豆昆布南瓜が

おいしいと感じています


レッスンでも、まずは真ん中の小豆昆布南瓜で

初めは作るようにしています




あず022.JPG




小豆の利尿作用のおかげで、腎の弱い方に

向く食べ物で、糖尿病の食箋料理としても

使われます


その際には、長ネギのひげ根を細かく刻んで

一緒に煮込みます



私も腎経が弱いので、基本食の中では

一番好きな、一番つくる、食べ物です





あず044.JPG



おいしく作るコツは、煮詰めすぎないこと

さめると、小豆も、かぼちゃも、煮汁を吸い込みますので

ぱさぱさした感じになります


それを計算して、汁気を残してにあげます









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月22日

お弁当の詰め方


マクロでは、食べられないものはできるだけ

お弁当箱に入れないで

全部食べ終わって、空っぽになるように詰めなさいと

学校では教わりました



◆これは、ハランと、レタスをカップ代わりにしてます

ナイト6.JPG





でも、私もなかなかできてません


どのようにするかというと、今の便利なお弁当グッズは

使わないで、芯に近いところのくるんと丸い

キャベツなどを塩むしして


それをアルミカップのように使っておかずを

詰めたりするのです




◆これは蒸しパンのお弁当、レタスを使って詰めてます

みそむしぱん01.JPG





先日のお弁当レッスンで、やって見せたかったのですが

ちょうど良い葉物が欠品で

結局、アルミカップになってしまったので・・・・・(-_-;)

ごめんなさいね〜


何か、お手本になるのが、いままでの写真でないかと探しました




◆オートミールで作った、肉団子です

お弁当箱は、野田ホーローのタッパー

むしぱんおーと01.JPG




手間のかかることですが、できたらせめて

天然素材で、竹皮や、経木、和紙、笹のは、ハラン

などで工夫してみてはいかがでしょう






◆これは間仕切りに経木を使ってます

玄米のお弁当.JPG


植物の持つエネルギーが

さらにお弁当を、生き生きとおいしくしてくれるように

感じます






◆玄米おかゆパンのお弁当で、オイルペーパーなどで

他のものと、味が混ざらないようにしています

お粥パン02.JPG

エコという意味でも、ゴミに出して燃やした時に

せめて有害ガスの出ないものに

したいですね






◆玄米ちらしのお弁当ですが、バガスなどの

植物から作った、紙の使い捨てパックです

食べてから、お弁当箱が邪魔になるときでも、

プラスチックは、やめたいなと思って探したものです

ちらし弁当.JPG




◆◆もし、お弁当に使うこういった小物類で

これはいいよ!というものをご存知の方が

いらっしゃったら、ぜひぜひ教えてください

コメントお待ちしています!







にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月21日

久しぶりに長谷のサイラムへ行ってきました


前に伺ったのは

1年くらい前になるでしょうか?

サイラムの料理担当の、Wさんがうちのレッスンに

来ていただき始めて、まだ間もない頃

心配な気持ちで、食べに行ったのですが




さい02.JPG


その時点では、正直言って

不安を抱えて帰ってきました

私が食べに行くって、いやだろうな〜(-_-)

と思いながらも

教えているものとして味の感想を、正直に言ってあげるしかないと思い

使ってる材料のことや

細かいことを、ダメだしして

帰ってきたのを覚えています





さい05.JPG

今回行ってみて、Wさんがこの一年

うちのレッスンに通いながら、どんなに頑張って

料理してきたかが、よくわかりました

頑張り屋さんです(^_^)




ランチにご一緒していただいたMさんは、

おいしい〜と歓声を上げていましたし


料理の、一品ずつの完成度が、とても高くなりました






さい04.JPG

マクロなんだから・・この辺でいいか、という妥協をしないで

おいしいと思える、レベルに持っていく努力を


ずっとしてきたんだなということが

本当によくわかって

もう、心からうれしかったです(^_^)



さい03.JPG

稗のハンバーグがメインの、セットランチと

ラザニアのランチをお願いして

二人で、あれこれ分け合っていただきましたが





さい06.JPG

本当にどれもおいしかったです

添えてあるサラダのドレッシングも、甘酒を使った

いいお味のドレッシングでした






最後のデザートは、豆乳のババロア?風なのと

とうふのチーズケーキ、の盛り合わせで、

そのどちらもおいしかったです




一年前に食べた、寒天で固めたプリンを思い出し
(確かに、マクロにはよくあるタイプのスイーツです)

今回の、葛も使ってフルフルした食感を出した

なめらかなババロア



さい01.JPG

レモンの酸味がしっかり効いて、硬さも程よい

チーズケーキ

どちらもとてもいい出来で、彼女の料理人としての成長ぶりに

胸が熱くなるような思いでした





さい08.JPG

海を見ながら、食事のできる

居心地のいい、レストランです



建物の建材にもこだわり

赤ちゃん連れで行っても、空気が安心

お箸などは、うちのレッスンでも使わせていただく
木遊工房さんの、使いやすい6角箸(無塗装)ですよ


晴れていると、陽ざしが降り注ぐ店内です

ぜひお出かけください









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく





posted by げんまい at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月20日

今日はママたちのお弁当レッスンでした


食生活が、マクロに切り替わってしばらくして

味覚が変化したご主人が、外食がつらくなる

という話はよく聞きます





おべんと06.JPG


そこでお弁当持参でお仕事へ、になるのは

とてもいいと思うので

お弁当レッスンも、少しやっていきたいです






おべんと03.JPG

今日は、男性が喜ぶ、焼き肉弁当にしましょうと

まるっきりお肉の、フィレタイプで

作ってみました

すこしあまからの味付けです





おべんと05.JPG

お弁当箱をご持参いただき

詰め方もやります、大きさや、形でも

ずいぶん変わりますね






おべんと01.JPG

ベビーたちもいい子で、待っててくれます

お兄ちゃん顔になって、しっかり歩き始めたTくん

上手に歩くね〜びっくりです

ぶれててごめんね





おべんと02.JPG

ごろんと寝返りが上手にできる

Mちゃん


ママがお弁と食べて、おいしいおっぱいになるから待っててね






おべんと07.JPG

デザートは、バナナケーキと、ドライフルーツの

2種盛り合わせ(^_^)なんて豪華だ








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく








posted by げんまい at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月19日

ベジの松前漬け


朝から、松前づけを仕込んでいました

明日、レッスンをお申し込みくださった方が
いらして

お正月料理の、スタート時期になったなあ
と思います

Kさんは昨年、この松前づけを試食されて
おいしかったので作りたいと

思っていたそうです



2011おせち02.JPG

◆松前づけを柚子釜に盛り付けた物です





松前づけ2.JPG

◆これも数年前のものです





うれしいです(^_^)そんなに前のことおぼえていてくださって



漬けこんで、混ぜながら育てていく料理なので

明日レッスンしたものは、明日は食べてもおいしくありません

最低でも1週間は置いたほうがいいのですが






まつ0111.JPG

◆つけ始めはこんな感じですが

次第に昆布が柔らかくなったり、切り干しからうまみが出たりと
味わいが、変化していきます


そういうことをしてはいけませんと、言ってるくせに

明日食べていただく分を、

あわてて、今日漬けてるんですから・・・・・

まったくすみませ〜ん(-_-)


今日は、よくよく混ぜて、育てておきます

なんとか明日までにおいしくな〜れ




松前づけは、おせちの中では地味な料理です

普通はイカの干したものが、うまみとして加わりますが

イカを使わないで、切り干し大根で作っています



こちらも独特なうまみがあって、とてもおいしいのですよ〜







1308.JPG

12月のおせちの日程は、HPにすでに出ていますが

これは昨年の例です


28日、30日にレッスンがあります


長時間、何品も作るおせちレッスンに

なかなか来れない方、こんな風に1品〜2品だけ

お申込みいただいても、

12月の前半の平日などでしたら、対応させていただけます


HPに出ていないことでも、お気軽に

どうぞ、ご相談くださいませ





にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく










posted by げんまい at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月17日

基礎コースの3回目、陰陽理論の勉強をしました


さあ、陰陽理論をというと、自分がなかなか理解できなかっただけに

どうお話したら、解っていただけるかと
悩むところです





くず03.JPG


今日は、基本食の、高野豆腐と切り干しの煮物をやりながらの

勉強にしました



ちょっと味見してまた理論に戻る、を

繰り返し、勉強しながら時間のかかる煮物も

一品仕上げるという(^_^)




なかなか合理的な時間の使い方でした

出来上がりは、味醂も使わないのに

甘くて驚かれてました





くず02.JPG




そして、玄米ごはんでいただくではなく

玄米蒸しパンにはさんで、食べるこの食べ方


今日も好評でした、おいしいよね〜





くず01.JPG


お身体の冷えがあるTさんなので、スープは

葛で、濃いめのとろみをつけていただきます


おいしい〜と言っていただきました


身体が必要なものはおいしい!

食べ物はシンプルです




くず04.JPG



これだけのお食事でも、満足感があって

おなかはいっぱいでした

おうちでも、葛はしっかり使って食べてくださいね

次回は、今日学んだ陰陽理論の応用編で

重ね煮をやります、お待ちしています









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく





posted by げんまい at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月16日

本当においしいチョコ


って、実はなかなか出会えないですよね〜



個人的には、甘すぎるのはだめだし

ミルクがたっぷりも苦手です


オーガニックのダークなチョコを、たまーに買います

食べたい時だけ


でも、これ!っていうのには、なかなか出会えません





ちょ01.JPG


先日Kさんにいただいた、アリバカカオ75%というチョコは

久々に、おいしい味のチョコでした

きっとチョコ好きで、知ってるひとは、しってるんだろうな〜と

思います





質のいい、おいしいチョコをちょっぴりいただくのが

きっと、体も喜ぶ食べ方ではないかと・・・・

このなめらかなチョコを、舌の上で溶かしながら

実感しました





ちょ03.JPG

私には初めて聞く、カカオの名前でした




製品の説明には

・フェアトレードで、カカオ農園と取引してること

・カカオ栽培は、伝統的な自然農法を守ってること

・ロサンゼルスの品評会で、ベストフレーバー賞を受けたこと

・小規模なチョコレート工場で作ってること





ちょ04.JPG



などが書かれていました

その、ていないな作り方が、味にちゃんと出ていると思います

ベストフレーバー賞!なるほど〜と思うほどの

華やかないい香りがします


もうとっても、しあわせにおいしかったです(^_^)







りんぐ06.JPG


デコレーションケーキを、レッスンで作ってから
クリスマス気分に、なってきました

サーフボードにのってる、うちのサンタです






にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく





posted by げんまい at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月15日

まいあさアヒアコ


先日ここでご紹介した

キューバの家庭料理アヒアコ

残り物で作るスープです


これは、トマトと、玉ねぎだけで作ったポタージュ風の

アヒアコ、材料が少ないなら、少ないなりにおいしいです




すーぱす03.JPG




なんだかすっかり気に入りました


教えてくださったHさん、

本当にありがとうございました







ぱす02.JPG


今は、スープに、パスタを入れて


日本のおじやみたいに食べるのが

気に入ってしまって


朝ごはんによくいただいてます






あひあこ03.JPG



手間がかからなくて、いろんなものが入っていて

いっぱいのスープだけで、とても満足感があって

忙しい時に、ばたばた食べるものとしては


とってもいい、食べるスープですね

また新作アヒアコ、考えておきま〜す









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく








posted by げんまい at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月14日

今年初のクリスマスケーキでした


11月ですが、早めのクリスマスケーキ作りを
やりました

豆腐クリームをたっぷりつくっての

デコレーションです



で0888.JPG





久しぶりにやると、コツを思い出すまでに
ちょっとかかりますね(-_-;)

おせちもそうですが、年に一度、とかいう料理は

なかなか、大変です





で0555.JPG



でも、いい食材のおかげで、こんなににきれいな

リンゴのビーツの塩蒸し煮が出来、

スポンジも、ビーツたっぷりの色鮮やかなものが

焼きあがりました





で0444.JPG



完成です

デコレーションも、かわいくできました

で0222.JPG




今日の豆腐クリームは、蒼月さんから

生アーモンドバターをいただきましたので

それでコクを出した


リッチな味の豆腐クリームになりました、おいしかった〜






で0666.JPG



きれいなカットは、むずかしいですね

いいんです、おいしかったから(^o^)



お食事は、デコレーションで時間がなくて

ご用意しておいた、まかない食です

玄米にグルテンで作った

ソースをかけていただき




で0111.JPG


柿の入ったサラダ、ニンジン大根の蒸し煮

ビーツのスープでいただきました


本番のクリスマスには、上手に作ってね〜

今日のしまった!という場面を思い出しながら

うまくいくように祈ってます








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく



posted by げんまい at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月13日

明日は、クリスマスケーキをつくります


あしたは、今年初めてのクリスマスケーキを
やります




ほり023.JPG



試作して写真を撮りましたので

ごらんください、年内に、何度かやる予定です

日程はまた、ここでもご紹介しますので

ぜひ、ご参加くださいね





ほり011.JPG


デコレーションというと、難しそうと

構えてしまうと思いますが



なんのなんの、お母さんがあれこれやって作ってくれた、

子供たちも、一緒に飾りつけした、っていうことが

おいしさと、楽しさを、倍増すると思うので

出来上がりの完成度は

あまり考えなくていいと思ってます





ほり016.JPG






それはプロにまかせて、だって道具も違いますから

家庭ではとても買えません

スイーツ用の高価な道具類は・・・・


こちら断面です、切り方もざっくりと
きれいを求めてません(笑)



m088.JPG






普段の台所に、あるもので作るのですから

いいんです!多少のことは、と割り切ると

そんなに大変でもないですよ〜


ホームメイドの良さを発揮して作ってみましょう






ほり015.JPG

ほら、サイドなんて豆腐クリームの流しっぱなし(笑)




でも、プラスチックでなく生のヒイラギと

マンリョウの実の赤で、ホーリーのようにしてみました

こういうところはこだわりたい




リンゴは、ビーツの赤で蒸し煮に


安心できる材料だけの、クリスマスケーキです




ほり030.JPG




明日ご参加いただくみなさま

いろいろ迷いましたが

やっぱりデコレーションで、やらせていただきます

お待ちしています(^_^)









a href="http://food.blogmura.com/macrobiotic/" target="_blank">にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく













posted by げんまい at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月12日

今日は、Mちゃんのママレッスン


レンコン餃子で、お申込みいただきました

Mちゃんも一緒なので、その成長にいつも驚きます

今日は、もう寝返りができてました





m022.JPG

コロンと上手に寝返って、エビぞってましたよ





m011.JPG

腹筋も、背筋も、かなりありそう・・・

相変わらず、いつも上機嫌!

いいこだわ〜







m044.JPG

こ〜んな、かわいい帽子をかぶっていて

思わず撮影してしまいます

この頃、赤ちゃんもののセンスがステキです





m033.JPG

ママは、レンコン餃子を包みます




スキレットで焼いて、こんがりおいしそうにできました

今日は、梅酢醤油でいただきました

もっちり食感のおいしい餃子でした(^_^)





m055.JPG





m066.JPG



ついでに、中華風のスープを
残り野菜で作りました、葛のとろみをつけて

おいしかったですね〜(^_^)






m088.JPG

デザートは、試作で作ったクリスマススイーツです

小ぶりとはいえ、4分の一カットケーキを
食べてしまった・・・・・・・


餃子ランチを食べた上に(-_-;)









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月11日

玄米おかゆに、葛あんかけ


今日は、塩昆布をつくってました

夏の終わりから、急に消費量が増えた塩昆布

いまは、夏ほど体が冷える時代になってますので

体を温める力のある、塩昆布がなんともおいしいのです


教室に、お見えになる方にも
塩昆布が、無性においしいと言われる方が多いので

できるだけ切らさないように、作ってますが


一番食べてるのは、私かもしれません(-_-;)





しおこぶ01.JPG


これが塩昆布、強い醤油味を入れて炊く
陽性な食べ物です

マクロでは、一回に2枚まで、というお約束があります




その塩昆布を、煮た後の鍋には

醤油がどうしても残ります

それは長時間、昆布からうまみの出た、おいしい醤油味

なので、流しでジャーと流す気になれず(笑)






くずがゆ04.JPG

水を入れて少し置くと
程よいお吸い物味の汁になります

今日はそれに葛でとろみをつけ


残り物の、玄米がゆにかけて
いただきました

まさにリメイクの、残り物料理なんですが

贅沢ないい味でした





くずがゆ0777.JPG


長ネギなんかも刻んで入れたら、さらにおいしくて

こんな楽しみがあるので、
時間のかかる、塩昆布づくりを頑張ってしまいます









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく






posted by げんまい at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年11月10日

便利な食材玄米ビーフン


オーサワジャパンのあつかいで、タイからの輸入ものの

玄米ビーフンという、乾麺があります

玄米だけで作られていて、つなぎもないのに
細〜いビーフンになってます






あん07.JPG


細いので、熱湯の中に1分漬けるだけで

こんなふうに、すぐに戻り、

ざるにあけて、お湯を切っておけば

いつでも使える便利ものです


忙しい時間がない、なんていう時には

ほんとうにありがたいですよ






あん03.JPG

これは、お湯で戻したものを

ごま油でさっと炒め、お皿に盛り付けて






あん05.JPG


うえに野菜や、テンペ、グルテン、ナッツなどを

炒めて、にんにく醤油味を、濃いめに効かせたものをのせて

ビーフンと一緒に食べたものです

酢もちょっと使いました




ラーメンや、フォーのように、汁そばにしてもおいしいですし

ちょっと手をかけて、揚げビーフンにして

あんかけ焼きそばのようにするのも、贅沢な食べ方で

おすすめです








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく














posted by げんまい at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記