マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2013年02月28日

パンケーキが


パン01.JPG



どうやら流行ってるらしいです


アメリカでは、朝ごはんからパンケーキのひとが
多かったな〜

くらいの印象しか、なかったのですが
パンケーキに・・・・


どんどんバリエーションが、増えていってるらしいです


確かに雑誌や、グルメ番組の、パンケーキ特集
多いですね

マクロで、パンケーキがやりたいと
何人かの人にいわれて

いま、考え中です





しょく02.JPG

食事にできるといいな、と思って
そば粉をしっかり入れた、主食になるパンケーキと







ぱん02.JPG


芋の粉を入れて、少しふんわりと焼いた
スイーツ系のと、二つ試作してみましたが

なんといっても今、屋久島から無農薬のタンカンが
届いてますので

これを使うと、いい香りのスイーツ系パンケーキに
なります




3月の24日(日)に
入れられたら、やりたいと思っています

ここで、お知らせいたしますので
どうぞお楽しみに(^_^)






にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月27日

冬の大好き根菜料理、しかも簡単



むし004.JPG

レンコンを、あまり食べなくなったという話はよく聞きます
こんなにおいしいものを〜(-_-)

もったいないな、と思うのですが




肉団子風にしたり、きんぴらにしたり、衣をつけて揚げたりと
定番の煮物以外にも

いろいろ使える、素材です


中でも大好きなレンコン蒸し

今年は五ふしさんから、奈良産、佐賀県産、の
おいしいレンコンを、よくいただきました




むし01.JPG

皮ごとすりおろし、少し葛を入れて

器に盛り上げて、じっくり蒸すだけの

簡単料理です

銀あんをかけて、ワサビを少しのせて
アツアツをいただくのが、おいしいんです!




むし0010.JPG


こんな風に、糸ひくようなもっちりした食感で
レンコンの、甘さがかんじられ



日本に生まれてよかった〜

と、しみじみ思う食べ物です






な02.JPG

最近は、五ふしさんから菜花が届き始めました

辛し和えで、まずいただきましたが
菜花のほろ苦さと、からしの辛さが

こちらは、何とも春の味でした(^_^)








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく










posted by げんまい at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月26日

今週の2日(土)3日(日)のご案内です



おし03.JPG



春のメニューとしては、いろいろ使い道があると
おもいます

きれいな野菜の押しずし




酢飯の中には、甘辛く煮たきくらげ、シイタケ、かんぴょう
などが入ります


むずかしそうに、見えるかもしれないですが
海苔巻よりも、手作業としては、簡単です

ちから加減を覚えると、失敗なくできますよ



しらあえ09.JPG


春の、いろいろな行事のために、

作れるようになってみませんか?




一緒に白和えと、HPには出ていませんが

菜花を使った、お吸い物も一緒に作ろうと思います

春の食卓ですね〜(^_^)



ゆばなばな02.JPG



お席には、まだ余裕がありますので
この機会にいかがでしょうか?

直前受付OKです


お申込みは、HPからお待ちしております









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく





posted by げんまい at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月25日

久しぶりの新林公園です





し001.JPG


公園の中も、まだ冬景色ですが

久しぶりに歩きました





し011.JPG

木々は、こんな感じに葉を落としています

でも、もうすぐに新緑だね〜







し05.JPG

りっぱな古民家が移築され、水田が作られて

里山の風景を再現している
ここは、きれいな公園です






し03.JPG

その古民家の、縁側から見えるように

お雛様が、飾られていました

いいお雛さまでしたよ






し04.JPG

梅林の梅も、少しほころんでいました

植物の世界は、たしかに春を迎えようとしてます(^_^)

私たちにはまだ寒いですが






し08.JPG

これも梅林の中の一本
濃いピンク色で早咲きですね、きれいでした







教室のお知らせです

今週の土、日 3月2日、3日は
野菜の、押しずしを作ります

お雛さまや、春の行事にピッタリの、きれいな押しずしを
ご一緒につくってみませんか?

お申し込みはHPからお待ちしております

3月は、パンのバリエーションが豊富に
出ていますよ、そちらもご覧くださいね









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく



posted by げんまい at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月24日

パンが食べたい





かま01.JPG



と無性に思う時があって
そんなとき近所に、おいしいパン屋さんが、ないのがつらい


鎌倉まで行くと、ハード系のパン屋さんがあって
そこまで行くか、または自分で焼くか



最近もう一つ、おいしいなと思ってるのが
やはり、鎌倉のパン屋さん






名前が覚えられないのですが

スワニーのそば、というと、あ〜あそこね
と言ってくれる人が多い、あそこです


そのパン屋さんの、成形のセンスがステキで
がんばって時々行きます





かま02.JPG

これは、ライムギにオリーブの塩漬けがたっぷり入った
オリーブパンと、

はちみつの風味がある、もっちりしたハニーパン

そしてポトフ、という名のスープで煮た具材が
いっぱい乗ったバケット



思わず見た目で買ってしまった

そうそうバケットも、
ライ麦はもちろん、セモリナ粉のがあったりします


ここは食材の質が、いい味がしてるパン屋さんです
鎌倉ではおすすめ






ぽてさんど0001.JPG

行くのが嫌で、自宅でこもって焼いたパンは
酒粕酵母の(失敗酵母でした〜)

膨らんでない、全粒粉のピタパン風に、ピンクのポテサラサンド

膨らまなくてもおいしかった






にくみそ01.JPG



グルテンで作った肉みそ、トマトをいれたら
パンにはさんでも、違和感のない味で気に入りました

レタスがなかったので
菜花の塩ゆでを、一緒にはさんで食べました






さ02.JPG



昔代官山にあった(今でもあるかもしれない)

トムズサンドイッチ風の、ダイナミックな
アメリカンサンドが食べたくて






さ06.JPG


グルテンで作った照り焼きと、炒めたキャベツを

これでもか、というくらいはさんで食べたサンドイッチ

これはイメージ通りで、大満足でした










にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく






posted by げんまい at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月23日

ていねいな和食を3品、のレッスンでした




わ01.JPG


白和えは、なんだか春のイメージです

色もやわらかく、菜花を使いました






わ07.JPG


すり鉢を出してきて、ごりごりとすりこ木で
擦ってると、あ〜日本の食事を作ってるな〜という

気分になります







基本の人参の塩蒸し煮も、うまくできて

甘い人参になりましたね




わ05.JPG

菜花の、捨て醤油のおかげで、時間がたっても
水っぽくなりません


基本はやっぱり大事です





わ08.JPG


大根焼き、あげで巻いた酢飯のご飯も
おいしかったです

みなさん、上手にご飯がまとまり

きれいに、形ができていました




わ09.JPG

風邪をひいた、Kさんがいらして

今日は、思いがけず、びわの葉エキスの

吸入の手当ても、実践できてよかった!



すぐに、効果を感じ取っていただけました

のどの痛みが楽になったり、咳が出なくなったりと
早く、効果が出ます


そのためには、その症状にあう、

的確な手当てを、選べることが大切なのです

ひとつの痛みが、楽になると、体はあっという間に
免疫力が復活して、自分の力で回復に向かいます

深く眠れたりするのも、回復を助けます

身体ってよくできてます

痛みを我慢して苦しんでいる間は、その力が発揮しにくい
だから、自然な力で、早く楽にすることは大事だと

私は思っています



Kさん、おうちでも、ぜひやってみてくださいね







わ02.JPG

デザートは、リンゴの塩煮

+豆乳カスタードに、豆腐クリームを混ぜたものを
ご用意して、試食していただきました


クリームに、妙な凝り方をしてみました(^_^)

リンゴもそろそろ終わりかな〜









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく





posted by げんまい at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月22日

自分が生きる環境を、守るということが



結局、自分の体を守るということなんだな〜

ということに、気が付かされてから

石油で作られた、合成洗剤、殺菌剤、消臭剤などは
自分の部屋の中では、使っていません



それは無理してではでなく、やってみればな〜んだ

無くても、全然平気なものだったと
わかったからです



いまは、森のなかまを薄めて、からだも、部屋も、服も
洗っていますし





へち05.JPG

お皿も、いろいろな自然なもので
あらいます

ヘチマだったり、おなじみのアクリルたわしだったり


いろんな方から、手作りのをいただきます




へち06.JPG

こんな凝ったのまで作っていただきました







このへちまは、かわいいでしょ
フェアトレードの、ネパリバザーロで販売されています

へち02.JPG






プレゼントしていただきました

かわいくて、まだ使えないでいます(^_^)


へち01.JPG





こんなかわいい道具たちのおかげで

自分の台所から、大切な河に、海に、合成洗剤を流さないで
生活できることに、幸せを感じています





その自然界と、私たちの体は一つのものだということを

どうやっても、うまく説明できなくて

いつも悩みます



室内に消臭剤をまいても、菌は死ぬかもしれないけど

家の中の、菌の生態系バランスが崩れて、薬品に強い
菌だけが生き残ったりする




というのを野呂美香さんが、ブログに書いてくださっているのを見つけました

人の体の持っている、抵抗力(免疫力)が
どうやって、損なわれていくかも、わかりやすく書かれています



今騒がれている、ノロウイルス、鳥インフルエンザなども

そんな風にして、生態系のアンバランスが
特別強い菌を、生み出したものかもしれない・・



自然に任せて生きることを、選んでいかないと
不自然なものを生み出す

殺虫剤で、死なないゴキブリがいるというのも
当たり前だと思います



こんなに強い殺虫剤を、大量に使ってるのですから


それは畑の、虫に使う農薬も、

風邪のウイルスにつかう、抗生物質も

おうちの中の、服に使う殺虫剤も、

お風呂やトイレのにおいを消すという消臭剤も

全く同じ事を、起こしていきます








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく





















posted by げんまい at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月21日

チョコレートムースもできます





む013.JPG


マクロビオティックでは、

ないでしょうと思われがちですが

確かに、あまりつくらないですけど



バレンタインにはちょっとだけ試食にお出ししました
チョコムース

オーガニックのビターなチョコ
(添加物、なし ノーミルク、ノーシュガーが探せますよ)



それを溶かして
水切りしたお豆腐
塩、アガベで甘さを
香りを好きなものでつけて

バーミックスしただけ、かんたんです






む09.JPG

たぶん、生クリームで作るよりもずっと楽にできます


こんな風にかわいく盛り付けると
とうふが材料とは、思えないですね(^_^)

これだけは絹ごしが合います







て077.JPG

レッスンの時は、えいっっと投げつけるような盛り付け(-_-;)
で、大変失礼しましたので・・・・


実はちゃんと盛り付けると
スイーツ風にできます

をお見せしておかなきゃ

こんな風に、小さな器を使って盛り上げると

とてもかわいいですよ






む017.JPG


近いうちにレッスンにも
入る予定です

手軽なスイーツなので、ぜひご参加くださいね









にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく





posted by げんまい at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月20日

今週の土曜に、おいしい和食3品つくります




やきだい00001.JPG


そろそろ冬大根も、盛りを過ぎていくかな
と思う2月、

今年もよく食べました

でも、まだおいしい大根が届きますので
今年最後の、大根焼きレッスンです


コツをつかんでおいしく作りましょう







あげ0003.JPG



ご飯は、甘辛く煮しめたお揚げで、酢飯にした
玄米(または分づき米)をまいたもの

海苔巻を作るよりも、手軽で簡単にできますし

お弁当には、とてもいいですよ








しら00009.JPG

たまには、こんな繊細な料理もやりましょう

ねっとりしたうまみが、日本的な
白和え

しかも酒かすを、和え衣に入れています

それが何とも言えないコクを出してくれます


お野菜はその時手に入る
安全なものになりますので

どうか、ご了解くださいね





◆今週23日(土)11時から
この3品をレッスンします

お席は空きがありますので
直前受付OKです

この機会にぜひHPからお申込み
お待ちしております








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月19日

3月10日に道明寺粉を使って、桜餅の特別講座



ひな07.JPG

昨年まで、有機のお米で、安全な産地のものが
なかなか、なかったのですが


富山県産の、もち米の道明寺粉がありました

これを使って

3月に、桜餅特別講座をやります









道明寺02.JPG






いま、HPカレンダーの、3月10日が

空きになっていますが
そこに入ります

お申込フォームの、お問い合わせを選択して

10日の、桜餅希望と、書き込んでいただければ
すぐにお返事させていただきます



ぐら03.JPG





で、何が特別なのかというと

このところ、教室メンバーの間で、話題沸騰(笑)

何人かの方から、やらないんですか?

とお問い合わせいただいたので

・・狭い範囲の沸騰ですが、グラノラバーも一緒にレッスンします


2品、ちょっと忙しいかな?頑張りましょう





ぐ0007.JPG





もし、作ってみたい方が、いらっしゃいましたら
この機会にいかがですか?

保存も効き、食事代わりにもなるおいしいグラノラバーです






桜餅特別講座

●3月10日(日)

●11時〜だいたい14時くらいまで

●参加費 ¥6000(おひとりさま)

●作るものは 桜餅(道明寺粉)グラノラバー

●マクロの軽食をご用意しておきます

●定員 3名さま

お申し込みはHPからお待ちしております



ひな0011.JPG







にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく




posted by げんまい at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月18日

生姜湿布のここちよさ



やってみないとわからない、の代表のような手当法です

生姜湿布

それほど難しいとも、思わないのですが
生姜をするのが、ちょっと大変

生姜.JPG





そして、料理と同じで、お身体に効果を出すための
ちょっとしたコツはあります



それを学んでいただければ
ご自宅で、本当に手軽にできる

便利な手当て、病院に行く回数も、薬品を摂る回数も

グンと減らせます
体の中の流れが回復して、軽くなった〜というのが
実感できます

その流れが、いろいろな不調を解消してくれる
身体の持つ力はすごいです


マクロでは、万能手当と呼んでいます

これに、里芋の芋パスターを組み合わせて、
癌の手当てにも使います




◆今日のブログは、基礎コース26期のみなさんに
特に読んでいただきたい

見てね


しょうが01.JPG


先週、久しぶりにレッスンでやってみて
もう5年くらい使ってる、生姜湿布専用タオルが
古くなってるのに気が付いて

今作り直し中です




しょうが05.JPG

なんて年期の入ったタオルでしょ(^_^)

70度という高温の、生姜液の中で絞るのですが

その温度を下げないで、体に持っていくために
かなりの、厚手のタオルが必要です


タオルを、何枚も重ねては縫って作ります

縫い目なんて、どうでもいいんです
丈夫に縫えてさえいれば



でも、生姜しっぷしようとしてからでは、

間に合わないので
普段からこういう準備が必要です






しょうが04.JPG

新作タオルです
いませっせと、制作中


進行中の、基礎コースのメンバーは、

基礎コース5回目で
この手当法のレッスンが入ります





しょうが02.JPG

出来たら、こんな風な厚手のタオルを、縫っておくといいですね

準備ができていると、やる気も出ますよ





しょうが06.JPG

もう一つは、生姜をしぼるための袋

少し細長い形に、綿でも麻でもいいので

縫っておいてください

そうすると、即復習ができます!




◆教室連絡です

今週2月20日(水)祝い寿司他1品

23日(土)揚げ海苔まき他2品

24日(日)炊き込み玄米ごはん、もろみ味噌づくり他1品

のレッスンにご一緒にいかがですか?
HPから、お申込みお待ち申し上げております










にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく








posted by げんまい at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月17日

今日は基礎コースの2回目でした





あおな03.JPG



乾物の、戻し方と 青菜の下処理です

どちらも、マクロの料理では登場することの多いもので

基礎ができていないと、おいしく作れない
代表のようなものです



あおな05.JPG



切り干し大根を、よくほぐして
お水を、さっとかけて戻します

甘さが残ってるのを、実感していただいたようです

だから煮物に、お砂糖などいらないんですよ





あおな01.JPG

青菜は茹でてから、冷水に入れません
団扇で、あおいでさまします




捨てしょうゆまで、やっていただきました
小松菜の味が濃くて、おいしかったですね





あおな02.JPG





やはり地味な、基礎コースのテーブル(^_^)

でもご飯は、しょうゆ玄米の海苔包みと、そのままの玄米ごはん
Hさんが持ってきてくださった、土鍋炊きと


なんと3種類の玄米をいただきました



土鍋玄米も、軽い味わいでおいしかったです
おかげで、炊き方の味の違いの、勉強になりましたね



あおな06.JPG



デザートは、豆腐のチョコレートムースと
豆乳のカスタード、紫いものクッキー添え

紅茶は、ネパールのオーガニック秋摘み紅茶を
いただきました

独特な、茶葉の味がおいしかったです
Mさん、ごちそうさまでした


次回までには、今日の復習を頑張ってください!

楽しみにお待ちしています








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく










posted by げんまい at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月16日

奈良の自然食品店、五ふしの草さん


変わった名前ですね、と
よく言われます

私もいわれをお聞きしてなくて、今度聞いておきますね




原発が壊れてから、泣く泣く関東の野菜をあきらめて
あちこち探しました

マクロの教室で、汚染された野菜は使いたくない・・・

もう、身土不二なんて言ってられない





五02.JPG



いま、奈良の五ふしの草さんから、送っていただいています
放射能汚染を、ちゃんと気にしてくださっています


それだけでもありがたい

でも、そういう人には、類は友を呼ぶんだな〜と

思うことが、いただく食材を見ていて
感じます






五03.JPG


例えばこの納豆ですが

注文の曜日が合わなくて、なかなか頼めなかった
納豆です 寺ちゃん納豆、

ラベルがかわいい

兵庫県の在来種、2種の豆で作られています

ずっと種を採りつづけては、保存して翌年に撒く
という、昔の日本ならあたりまえだったことを
守っている豆です

と、ラベルに書かれてました


今や・・・かなり貴重です
いい生産者の方から、仕入れていますね





もし、興味のある方は、モンサント F1などで、検索してみてください

今の農業が、種を買っていることに
驚かれるかもしれません





五07.JPG

そんな貴重な納豆を、一緒に届いた山芋と合わせて
いただきました〜



おいしかったです、豆が甘い!

なんだか、納豆菌の匂いもやわらかいんですけど

関西の菌は違うのかな?



五06.JPG


お野菜は、こんな風な元気なのがきます

ブロッコリをすぐにゆでてみました



五01.JPG

水にさらさないでね
味が逃げます、団扇であおいでさましましょう

ていねいに育てていただいたものは

感謝の気持ちで、ていねいに料理して
いただきたいですね




五ふしの草さん、生産者のみなさん

いつも、ありがとうございます

味わって、おいしくいただいています




◆教室連絡です

来週2月20日(水)祝い寿司他1品

23日(土)揚げ海苔まき他2品

24日(土)炊き込み玄米ごはん、もろみ味噌づくり他1品

のレッスンにご一緒にいかがですか?
HPから、お申込みお待ち申し上げております










にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく










posted by げんまい at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月15日

ふふふ 教えてる人の幸せ〜

教室やっててよかった!と思うのは
マクロの食事で、誰かがグングン元気になってくれたり

それを入り口にして、今まで気が付かなかったことに
気が付き始めたり、というのを見ていられることが

本当にうれしく

大変だと思うことがあっても、

私の仕事は、なんて報われるんだろうと
思えるのです






いず01.JPG


でも、もうひとつ具体的過ぎて、笑われそうですが

レッスンしたものを気に入ってくださって、

それを上手に作れるようになってくれて

私も食べさせていただけること!(^_^)
これは本当に幸せ





このところ、グラノラバーが気に入って極めるぞ!の

勢いで、試作を繰り返していたKさんの
最新作、これはもう、もんくなし100点です



焼きが少し足りないといった、前回に比べて
温度も、時間も、適切でカリッサクッと、

仕上がっていました、がんばったんですね!


しかも小さなお子さんや、年配の方が食べやすい
細いスティック状に、カットしています

毎回こういう、工夫があります




いず04.JPG

こうして使ったものも、書いてきてくださって

決して、レシピ通りでなく、ご自分で考え
イメージした味や、成分にも、ご自分の考えがあります

でも、料理ってそういうものです
毎回、同じ味がおいしいと感じる体はないはず








そしてなんと、きのう偶然にも、同じグラノラが、

たんぽぽさんからも届きました

こちらは、ココア風味!!だよ〜

みなさん、なんて応用力があるんでしょ




いず02.JPG

ご自分で干して作ったという、オレンジピールの風味が

何ともさわやかな香りを、

ところどころにかんじさせてくれます





いず03.JPG


山本容子さんの、エッチングのカードが入ってました
ステキ


彼女のこういうセンスが、私は好きです

京都で、マクロビオティックの教室を開かれた今も
勉強に熱心な、いい先生です



関西方面の方、興味のある方がいらっしゃったら
一度覗いてみてください



たんぽぽブログです


このグラノラバーも、レッスンでやっているそうですよ
とてもおいしいです!

私が自信を持ってお勧めします







にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく







posted by げんまい at 10:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月14日

今日は、手当法の生姜湿布をやりました


手当だけではありません

キャロブの、パウンドもレッスンしました





て088.JPG

食後に、豆腐のチョコムースも、添えていただきました
リッチな味でおいしかったですね〜

今日はバレンタインだし!



て077.JPG






初めは、生姜液に手を入れて手浴をします

冷えているので、はじめは指先から


て011.JPG




肘を入れて、肘浴も気持ちがいいのです



て022.JPG




この後で、お互いに生姜湿布を体の、こった部分などに
やりあいました、NO PHOTOですみません

初めの薄い黄色から、使った生姜液は
こんな色になります



て033.JPG




終わったら、皆さんが、ピンクのいい顔色になって
体が軽くなったと、言われてました


そうなんです、生姜湿布の威力は
身体の血液を動かして、流れをよくすること

だから体が軽く感じるのです


おなかもペコペコで、講師がご用意しておいた
基本食も、おいしく召し上がっていただきました


醤油玄米の海苔包み

青菜の豆腐和え

白菜のこぼれ梅漬け

菊芋の、酒粕味噌煮

陽性な味噌汁




て06.JPG





今日は、基本がお元気な方ばかりでしたが
でも生姜湿布をやっていくと

ん?ここはちょっと嫌な感じがするな・・・・と

意識してなかった、体の不快な部分に
気が付いたりします


それにしても、血液状態のいい方ばかりで

生姜湿布一回で、あっという間に、
皮膚が、きれいな真っ赤になりますね〜


その体にしておくと、何かあっても安心

生姜湿布で回復できるのです



みなさん、今晩はぐっすりお休みになれると思います










にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月13日

スピード料理、かぼちゃのリゾット


冬においしい、と思う野菜はたくさんありますが
中でも、かぼちゃが好き(^_^)


そろそろ鹿児島などから、新のかぼちゃが出るころに
なりましたが

昨年の保存の、味の詰まったかぼちゃは
とっても好きで、よくいただきます



かぼまっしゅ01.JPG


玄米ごはんの、残りが冷蔵庫にあれば、

かぼちゃのリゾットは
あっという間にできる、簡単料理です



大変そう、と思う方が多いようですが

普段から、かぼちゃのペーストを作っておくと
楽ですよ








かぼ02.JPG

この教室では、パスタサラダなどに、こんな風に添えて
ソースのようにしたり、


パンにも、はさんだりしてる南瓜のペースト

主な味付けは、梅酢、塩、とうにゅうずですが

それをレタスと一緒にはさんだら、かぼちゃサンドです








かぼりそ02.JPG



これがあれば、玉ねぎ、キノコ類を炒めて

水を注いで、かるく煮込んだ玄米ごはんに(昆布出汁があればなおいいです)


ハーブソルトなどで、味を調整して
かぼちゃのペーストを、混ぜ込むだけ


簡単で、かぼちゃの味がいきわたった、

おいしいリゾットになります





かぼりぞ04.JPG

さらに、かぼちゃの、ペーストも添えて、食べる時に
混ぜて、お好みの濃さにしていただきます


3分とは言わないけど、8分間クッキングくらいで
できるスピード料理ですよ




料理のすべてを、その日にやろうとせずに

普段から、こういう便利なペーストなど
作って保存しておいては、いかがでしょうか?



お忙しい方には、とくにおすすめです










にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく




posted by げんまい at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月12日

アレッタ


という野菜を、五ふしの草さんからいただいて
料理しました

初めてのお野菜は、どんな味がするのかわくわく(^_^)





アレッタ.JPG

濃い緑色で、味も濃くて
一見、ブロッコリのなかまですか?

という感じがします

聞いてみましたら、いいえ菜花のなかまです
というお返事でした


なるほど〜そういわれれば、そんな感じもする姿かたち








あれ01.JPG

どうしようかと考えて、とりあえず
オリーブオイルで炒めました

味付けはハーブソルト

そんな、シンプルなイタリアンが合います

熱が入ると、茎の部分が甘いです!








あれた02.JPG

フィジリと一緒に茹で、アツアツにハーブソルト
オリーブオイル、ジェノベーゼソース

こちらもよかったです

イタリアンにはとても合う野菜でした

次は和風でやってみますね









教室連絡です

今週の木曜日14日(バレンタインデーですね)

この日、ご要望があったので、手当法の生姜湿布をやります

マクロでは、万能と言われる生姜湿布を
レッスンしてみたい方が、いらっしゃいましたら
お申し込みください

●お席はあと1名様です

●参加費は¥6000

他に、キャロブのパウンド1品だけレッスン

お食事は、講師のご用意となります

生姜湿布で、寒さで固まったお体を、
ゆるめてみませんか?






にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく








posted by げんまい at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月11日

バレンタインのスイーツを作りました






思えば、スイーツのレッスンは久しぶりでした

今日は、バレンタイン用にクッキーとパウンドを
キャロブで作りました





きゃ01.JPG

マクロのスイーツづくりは、初めての方もいらして

いろいろ作業が違うので
ちょっと、驚かれたかもしれません、

でも、慣れてしまうと実は楽です

洗い物だって、バターのついたボールなどないのですから
それも楽!







きゃ010.JPG

ピンクのクッキーは、紫いもで作ります





きゃ07.JPG

こちらはキャロブのクッキー

キャロブは

イタリア産のイナゴマメのさやを、

粉状にしたもので
マクロでは、ココアの代わりに使うことが多いです







きゃ05.JPG

できたクッキーを、かわいくラッピングしています

喜んで、受け取ってもらえるといいですね〜(^_^)







きゃ03.JPG



食事は、講師がご用意しました

かぼちゃの玄米リゾット

野菜のリボリータ

フィジリのサラダ



きゃ02.JPG

で、スイーツづくりの合間にいただきました







きゃ09.JPG

使う甘さも、マクロではいろいろありますが

今日は、メープル、アガベ、ブドウシロップのアンバー
甜菜糖、ヤシ糖、黒糖


など味比べして、ご自分がおいしいと思う甘さを
選んでいただきました




まってました、本日もKさんの差し入れです、やった!

これが、最近の楽しみとなっています

ここでレッスンしたグラノラバーを究めようと

何度も作っては、お味見させてくださいます



きゃ011.JPG

どんどん良くなっていて、今日のはもう80点ですね


惜しかったのは、焼き時間があと4分?くらい長ければ

または焼き温度が、もう少し高ければ
満点だったのでは!

でも、さっくり感も出て、甘味も程よくて、

おいしかったです



フランスのオーガニックの、ビターなチョコも
なめらかで、香りがよくて、甘さはアガベで

感動!おいしかったです〜〜(^_^)

チョコがいただけるなんて

ステキに、バレンタインな一日でした

ご参加のみなさま、最後がばたばただったので
やってみて何か疑問が出たら
ご連絡ください、お返事しますね

食材も、買い物などわからないことがあったら
遠慮なく聞いてください

復習の、成功をお祈りしてます










にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月10日

具だくさんの、食べるスープで


た02.JPG




朝ごはんにすることもあります

だいたいは、玄米ごはんとお味噌汁ですが

ゆっくりと、噛む時間がない時など
煮込んだ、食べるスープは急いで食べられるのが

ありがたいです







た06.JPG

写真ではわかりにくいですが、ブロッコリのほかに
のこったので、菜花まで入れてます(^_^)


こんな風に、あるものはなんでもOKで、

残り野菜を、重ね煮しておいて、塩で味付け

とろみ付けは、玄米粉と、今日は豪華版!
葛の水溶きも入れて

2重のとろみと、うまみになっていますし
身体も温まります






た01.JPG

パンと一緒にいただきま〜す








さざんか01.JPG


使っているスプーンは、木遊さんのスープやおかゆに

ピッタリのこのスプーン

今いただいてる材木は、さざんかのもので

白くてきれいな、木目の木です

使っていけば、無塗装なので

時間とともに、色は自然に変化しますが、

それもまた、きれいなので
生きた素材というのは、やっぱりいいもんです









教室連絡です

今週の木曜日14日(バレンタインデーですね)

この日、ご要望があったので、手当法の生姜湿布をやります

マクロでは、万能と言われる生姜湿布を
レッスンしてみたい方が、いらっしゃいましたら
お申し込みください

●お席はあと1名様です

●参加費は¥6000

他に、キャロブのパウンド1品だけレッスン

お食事は、講師のご用意となります

生姜湿布で、寒さで固まったお体を、
ゆるめてみませんか?






にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく



posted by げんまい at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2013年02月09日

そろそろお弁当の季節ですね〜



おんなじ食べ物でも
お弁当にすると、なぜかおいしい(^_^)

食べる環境が、変わるせいでしょうか?

野外でのお弁当など、そんな感じがしますね






今まで作った、お弁当の写真から
春によさそうなのを、選びました


ピクニックに、こんなのいかがですか?



吹野はむすび08.JPG

まさに、春の野草の代表

フキの葉を佃煮のように
濃い味で煮て、玄米おむすびをくるんだ

フキの葉結び弁当です






おむれつ04.JPG


とうふで作ったオムレツ弁当

これは、お子さんが卵が食べたい方用に考えたものです








げんまいおむすび01.JPG

玄米お結び、塩濃いめで、中に梅干し
これも立派なお弁当です

私は、近所の山に歩きに行くときなど
これとお茶だけで、十分満足です







おやきべんとう05.JPG

これ、手軽でいいかな

残り野菜なんでも入れた、お焼きのお弁当
ご飯をたく、時間がなくても

何でもお弁当になりますよ






醤油玄米弁当.JPG

好物です!

しょうゆ玄米の、海苔包み
を、切って入れたお弁当です

さあ、暖かくなったら
お弁当持って歩きに行きましょうね







にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログ村ランキングに参加してます
 よかったらクリックよろしく

posted by げんまい at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記