マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2012年02月29日

アンケートを二つ、興味のある方よろしくお願いいたします

◆昨年やりました、フォードフォト講座を、開催してほしいと
ご希望の方がいらっしゃいます、ご一緒にいかがですか?

おいしく作った料理を、おいしそうに写真に撮るための
コツをレッスンしていただきます。
お料理は講師がご用意して、盛り付けからやっていただき
撮影後は、お食事会!たまには楽しいと思いますので、いかがですか?
(こちらは土日の開催になります)


◆基礎コースの、平日コース開催をごお希望の方がいらっしゃいます

基礎コースの月曜コースなら来られる、という方

どちらのアンケートも、今までお申込みいただいてる方は
直接メールでも、初めての方はHPのお申込フォームから
今回は問合せ、を選択して、ご希望を書き込みご連絡をいただけますか?

どちらもお待ちしております(^_^)
具体的になってから日程などもブログでお知らせいたします。

基礎コース2回23.JPG

日曜は基礎コース2回目でした、今度こそ写真をたくさん撮って!
と思いきや、やっぱりこまごまとした基礎レッスンで余裕の時間がなく
結局、お食事前のテーブルまわりの風景一枚だけでした、

でも、参加者のWさんからうれしい報告が、長い間指の関節の
所にできた傷が治らないで、テープを張っていたそうですが、
食事をマクロに変え、白砂糖をやめて(えらい!)

あっという間にその傷がふさがったそうです、
私たちも見せてもらいましたよその指、きれいに治っていました

6回コースの間に、こういう小さな奇跡がたくさん起きるよう
お食事をがんばりましょうね!



posted by げんまい at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月28日

少し先ですが、4月はご飯の特集です

フキの葉03.JPG

もうすぐ、ブログなどにアップされますが、4月は
ピクニックに使えるごはん料理特集です。

写真はその中の、フキの葉の玄米結び
フキの葉っぱを佃煮のように煮てから、ご飯をくるんでいただきます。

春の大好きなご飯のひとつです。

その前に3月の一品コースも盛りだくさんですので
ぜひ、ご参加くださいね(^_^)

写真はこちらからご覧ください
posted by げんまい at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月27日

春の行楽にいかがですか、ひよこ豆サンドをつくりました

ひよこ豆のペーストを作って、サンドイッチにする、
それと一緒に桜餅を作る、という (^_^)
ちょっと変わった取り合わせでしたね。

ひよこまめ005.JPG

パンを3種使ってサンドイッチにして、味の違いを見ました
味に濃度のある豆なので、ライムギのパンは
やっぱり合うな〜と思いました


桜もち K.JPG

桶辰さんの飯台に入れました 
桜餅も上手にできていますよ
皮の焼き方、とてもよかったです!
翌日も食べてみましたが、思ったよりも味が落ちていませんでした。

春の行事にも、ピクニックのデザートにも
手作りの桜餅、がんばってつくってくださいね。

◆同じ内容のレッスンが明日28日(火)11時から
あります、キャンセルが出ましたので、直前受付できます


posted by げんまい at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月26日

基本食の3種を一気に作りました、力作です

マクロビオティックになじんできて、体調も変化を見せるころ
やっぱり大事なのは、主食、基本食だな、と感じてくる方が
いらっしゃいます。

Kさんもそのおひとり、基本食をやりたい、と言ってくださって
教えてる側としてはとてもうれしい(^_^)

今回一品コースに3種入れましたので、
そのレッスンの模様です。

きんぴら0001.JPG

きんぴらの、ごぼう、れんこん、人参の炒めのあく抜きが終わり
煮込みに入るところです。


きんぴら0002.JPG

完成、よくできました、はなまる3つです!
醤油と塩だけなのに、甘さのあるおいしいきんぴらです。
ていねいに時間をかけてあく抜きをした結果ですね


基本食0001.JPG

このほかに小豆かぼちゃ、玄米のごま塩結び、を作りましたが
ゆっくり噛んでいただくと、体がしっかりして、落ち着いてくる感覚が
あります。
皆さんにも感じていただきたいので、基本食にもご参加くださいね。

◆個人連絡 Kさん、基本食をしっかり食べた後のお体の
様子、うんちの状態など、どんな小さなことでも
気が付いたことがあったら教えてください。
よろしくお願いいたします。 げんまいより






posted by げんまい at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月25日

とてもきれいな花をつける、近くの公園の桜の木

そういえば・・・とふと思い出したのですが
近所の公園に一本だけある、河津桜の木

2年前に見事に咲いて、写真を撮りました、これです

kawazu.JPG

今年は、こんな風に咲いてくれるでしょうか
心待ちにしています。
posted by げんまい at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月24日

春を感じます(^_^) 昨日は桜餅を作りました


南部地粉に、紅麹で色付けして
皮を焼きます
皮01.JPG


完成、
塩づけの桜の花はちょっと横から見えるようにしてみました
あんこは、デーツ(ナツメヤシ)の甘さです。

桜もちレ02.JPG


面白い組み合わせでしたが(^_^) ご飯は野菜のパエリアを
炊きました。お米を炒めています。

パエリア022.JPG


パエリアに、パスタサラダ、ポタージュなどの食後に
みんなで作ったおいしい桜餅が。

パエリア04.JPG


この日はなんと、マクロのパウンドの差しいれをいただきました。
甘さは甘酒で作ったそうです
発酵の香りと、コクが加わって、おいしいパウンドでした!

そんなわけで、桜餅、残ったあんこであんこ玉、差し入れパウンド
の豪華3点デザートでした。
みなさま、どれもおいしかったです、お疲れさまでした (^_^)

差し入れ01.JPG


posted by げんまい at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月23日

基本食と言えばこれが好き!



塩こぶ03.JPG

いろいろある、マクロの基本食の中でも
これが冷蔵庫にあるとうれしい!そのベスト3のひとつ
塩昆布です。

デパートに行けば、有名店もあり買えますが、ほとんどは
アミノ酸、砂糖、が使われています。

本来の塩昆布は、しょうゆだけで作るものです。
おいしい醤油で、ていねいに煮た塩昆布、玄米がゆとの組み合わせで
いただくのが、本当に好き (^_^)

強い陽性なものなので、一日1枚か2枚くらいね、
とよく言われましたが
おいしくてつい食べ過ぎます。

そのうち、一品コースのレッスンに載せます。







posted by げんまい at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月22日

今週は大切なマクロの基本食をやります


日常.JPG


お結びの右隣にあるのが、マクロのきんぴらです。
いろいろな料理はできますが、一番大切な料理はやはり基本食です。

日常の食べ物として、病気になりにくい体を維持していくために
万一病気になったとき、食の力で立ち直るために、
どちらにも一番役に立ってくれる食べ物です。

確かに手がかかり、時間がかかり、苦労の割には出来上がりが地味(-_-;)
と、よく言われますが、
教室ではどなたにも一番覚えていただきたいと思っています。

基本食がおいしく作れるようになることは
体にとっての、一生の財産だと思っているから

◆今週、24日(金)に3品まとめてやります。
きんぴらごぼう、小豆かぼちゃ、玄米のごま塩結び

受付中です、この機会においしくつくれるようになりませんか?
このように冷蔵庫に保存されていると、2週間は楽に日持ちします
作り方が違うから、そしておいしい!(^o^)
お弁当などに、毎日少しづつ入れていくのがお勧めです。

工藤牛蒡.JPG


posted by げんまい at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月21日

豆のペーストを作っておくと、なにかと便利です


ひよこディップ01.JPG


これはひよこ豆のペースト、春の気配を感じると
こんなのも食べたくなりますね。

少しだけ、濃度や、味の調整をすることで
いろいろなものに応用できます。

例えば写真は、ゆるく作って、ディップとしてカリカリに焼いた
パンなどにつけておつまみに。

塩分を強くして、パスタソースにも。

今月、もうすぐ開催のひよこ豆サンドは、パンにはさんで
サンドイッチにします。行楽のお弁当などにもいいですよ

◆教室は、今週の25日(土)28日(火)ですがまだ受付中です。
桜餅も同時に作りますので、ぜひご参加お待ちしてます (^_^)




posted by げんまい at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月20日

自分ご飯シリーズ、主食を一番に


じぶん01.JPG

これはおうどんが入った味噌汁と、分づき米と玄米ご飯の
盛り合わせ、どっちも主食じゃない!とよく言われるのですが

こういう食べ方大好きです (^_^)

日本人が主食、と呼んだ穀物。
まさに主な食べ物ということが、言葉の中に込められています。

つい、おかずが多いと体がなんだか重くなります。
おかずはほんの少しで、しっかり玄米をかんでいただくのが
体が楽で、こちらのほうがいいよ、と教えてくれる。

そんな気がします。

そういえば、肉体労働してる男性の食事は
こういうのが多い、蕎麦やうどんと、お結びや、お稲荷さん
という組み合わせや、ラーメンライス?もそうかな

体を使って働く人は、どんな食べ方が体が楽で、
疲れずに働けるかを、自然に知ってる気がするのです。


posted by げんまい at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月19日

今日から基礎コースのスタートでした



基礎23期03.JPG

久しぶりの基礎コースで、教える側もこまかな要領を
忘れています。

時間が長引いてしまってすみませんでした。

それでも、みなさんの協力で、おいしいお食事になって
とても満足でした。

少しづつマクロビオティックのおいしさや、その力に
触れていただけるように、私も頑張ります

6回のレッスンを、どうぞ楽しみに通ってくださいね!

◆今日のレッスン
出汁の取り方・玄米の炊き方・グルテンミートのハッシュドビーフ
切り干しのコールスロー

基礎23期02.JPG

一回目で、やることが多く全くレッスン風景を一枚も
写真に撮れませんでした。

盛り付け終わったボールなど撮っても・・・と
言われそうですが
おいしくできた、コールスロー・ハッシュドビーフでした。

次回はレッスン風景をお見せできる、かな。

posted by げんまい at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月18日

今日のレッスンはクッキー2種でした


アバウトな教室ではありますが、一応
初めは粉を計ります。
なれて来たら目分量でいいんですよ!

クッキー009.JPG

私も大好きな、塩クッキーと呼んでいる
クッキーのレッスンでした。
お申込みいただいた I さん、
遠くからのご参加、ありがとうございました。


どれもおいしくできていましたね
でも、オーブンで乾燥させたものは腸にこたえます
食べすぎには気を付けてくださいね(^_^)

クッキー008.JPG


posted by げんまい at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月17日

この頃食べたくなるリボリータのトマト味


リボリタ01.JPG


春になった〜と感じるのは、
冬の間気にもならなかった、トマト味が気になりだす頃

不思議だなと思います。
春の気配とともに、ちょっと食べたくなるのはなぜ。

しっかり煮込んだスープにした味がいいのです。
生のトマトはさすがにまだ寒く感じますが
煮込んだ味のリボリータ、塩多めで(笑)

イタリアの家庭料理です。

いろいろな野菜を煮込んで、白いんげんと、固くなったパンも
一切れ、こんがり焼いて入れます。
最後にホウレンソウなどの青菜を入れて仕上げます。

posted by げんまい at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月16日

ある日の自分ご飯シリーズです


あさごはん.JPG


マクロビオテイックをそんなに固く考えなくてもいいんですよ。
厳密なマクロ・・・・なんていう言葉を聞くと
厳密って?

完璧な食生活・・なんていうのを目指すよりも
ご自分の体の欲しがってるものに、まず意識を向けて
あげてください。


体はみんな優秀です。
これ食べてほしいな、というものを教えてくれますから
オッケーと言って食べてあげてください。

ちなみにある日の自分ご飯
昨日の味噌汁の残り、酵母パンの蒸したもの(固くなってたので)
豆と芋のサラダ(教室の残り物)ひじきの煮もの

組み合わせが、マクロ的厳密さに欠けるかな、
でも体はオッケーでした。(^o^)

posted by げんまい at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

ふっふっふ・・オムライスだって



つくるんですよ(^o^)

おむらいす05.JPG


お子さんのいらっしゃるお母さんはぜひ作り方を、
とおっしゃる方が多いので、
ご希望のある時に、時々こういうのもやってます。

卵が大好きな、小さなお子さんは多いですよね
大人もいるかしら

このバリエーションで、オムレツとかの一見卵料理を作りますが
基本の材料はお豆腐です。

ちょっと手間はかかりますが、
マクロの食材の中でもこんなこともできますよ
posted by げんまい at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月15日

せっかくおいしくできたので、かわいくラッピングもしてみました



バレンタイン007.JPG

昨日の、小さなお友達に焼いたクッキーの
ラッピングです。
レッスンでも焼いた、ビーツのピンククッキーも作って
こちらは型抜きのハートです。



チョコホップビール.JPG

大きなお友達には、サンクトガーレンのチョコレートモルトで
作った、ビターな味のビールを一本おまけです。

◆神奈川にはサンクトガーレンという、おいしいビールメーカーが
あります。季節ごとにいろいろなビールを作ってくれて
今回は、バレンタインに向けて、
チョコレートモルトの、濃厚な黒いビールでした。

私も少しいただきましたが、ゆっくりちびちび飲みながら
おいしい食事と、酵母パンなどとてもいい!という感じのビールでした。





posted by げんまい at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月14日

野菜のパエリアをレッスンしました


パエリア01.JPG

洋風なテイストの、野菜炊き込みご飯と思ってください。
玄米でする時は、硬めに玄米を炊いてからスタートですが、
今回は胚芽米で、洗っただけで炊き込みできます。

こんなに色鮮やかにできたのは、サンショップさんからの
沖縄産パプリカのお蔭でもあります
色って大事です

冬はどうしても野菜の色が地味になりがち、夏場なら
ピーマン、トマト、トウモロコシがあるだけでもきれいですから

今日の、バレンタイン食卓メニューとしていかがですか?



ハート02.JPG

ちょっとだけバレンタイン記事も・・・

本日、休日のため、教室は何にもしてないのですが、
個人的に、小さなお友達にあげるクッキーを焼きました

ブラックココアの生地に、フェアトレードのチョコを砕いて
マカダミアナッツと、かぼちゃの種、そんな材料で
ハートのチョコナッツクッキー。

ハートは型抜きでなく、手で形づくりました
この方が味があるかたち、しかも立体的で型抜きより気に入りました。

posted by げんまい at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月13日

紫いもとセロリの豆乳マヨサラダ


ムラサキ01.JPG

先日オーサワから、新発売された豆乳マヨを
使って、ポテトサラダにしてみました。

福岡から紫いもが届いたので、セロリと玉ねぎと
合わせてみました。

色合いからも、少しだけ春の気配が感じられます。
改めて、サラダというのは暖かい季節の食べ物だなと思いました。

酸味の味と言い、生の野菜と言い、極寒の冬には
作ろうとも思わなかった・・・・

ただひたすら、煮込んだ味噌味、しょうゆ味がおいしかった〜

体も緩む、春に向かってるのですね (^o^)

posted by げんまい at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月12日

酒粕の季節なので、パウンドケーキにしてみました

酒粕パウンド02.JPG

酒粕が出回る季節になりました。
粕汁などにもつかえて、おいしい季節の汁ものができますが

ちょっと大人の、スイーツに使えないかなと
パウンドを試作していました。

酒粕の糖分で少し焦げやすいのですが、温度調節を
ていねいにやってあげれば、大丈夫です。

アルコール分が少し残るので、まさに大人のケーキ
酒粕が香る、しっとりしたおいしさのパウンドができました。


酒粕パウンド01.JPG

バターも卵も、使わないマクロのケーキの中では
かなりのしっとり系、しかも日持ちがします。


posted by げんまい at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2012年02月11日

真冬の代表野菜、大根の使い切りレッスンです。

大きな大根が1本来ると、もてあます方が多いと思いますが
これを覚えていただくと、丸ごと一本食べきれます
焼き大根と呼んでいる料理です

焼き大根008.JPG

このレッスンを受けて、すぐに作ってくださった、Kさんから
醤油だけの味付けで、こんなにおいしくなるし、簡単と
メールをいただきましたが、そうなんです(^_^)

醤油がよくて、大根がおいしいと簡単においしいものがつくれます!
出汁も使いません。


蕎麦掻汁009.JPG

一緒に蕎麦掻汁も作りました。


posted by げんまい at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記