マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2011年12月30日

今年の締めくくりおせち講座が終わりました

食材で苦労した一年でしたが、おせちも放射能汚染の
少ないものをと、集めるのが大変でした。

そんな中で、何とかおせちを皆さんと作ることができて
ほっとしています。

新年あけてから、おせち講座の写真を見ていただきます
少しお待ちくださいね。

このブログに来てくださった方、教室までお出かけいただいた
みなさん、今年もありがとうございました。

どうぞ良い新年をお迎えください。  げんまい

10松葉01.JPG

◆黒豆の松葉打ち(2010年)
posted by げんまい at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月29日

道具って大事です 楽しく料理するためにも。

とうふすくい.JPG

教室でも、いつも話しますが
包丁が切れないと、うまくいかないこと多いです。

同じように、料理の道具って、出来を左右すること
多いですね。

料理の一番は、道具と、食材の良さ、腕は二の次
というと、納得できんという方が多いです(笑)

写真は、京都のいい道具をプレゼントしていただきました
どちらも優れもので、本当にうれしい!

丸い網のようなものは、蒸し板にもにもなるし
鍋しきにも、このままオーブンに入れて使うことも
できるそうです。
シンプルで洗いやすく、丈夫にできています。

豆腐すくいは、使いやすい角度や、大きさが
よく考えられていて、湯豆腐するのがうれしくなります。


posted by げんまい at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月28日

大好きなんです このKちゃんの絵

kちゃん.JPG

以前、教室に来てくださっていたかたのお子さんから
クリスマスに、かわいい絵を頂きました。

今は遠くに離れてしまったけど
この、天真爛漫な線で描かれる絵が、大好きなんです

毎日食べてるものを、描いててくれたんですね〜
ご飯と味噌汁がどん!と大きく描かれてて
いっぱい食べてるんだね〜
大好きなんだね〜と思います。

Kちゃんは、うどんも好きなんだよね

味噌汁と、梅干し、梅干しのそばの茶色いのは
レンコンハンバーグだそうです。

Kちゃん02.JPG



posted by げんまい at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月27日

残った材料でもこんなスイーツができます

ポテト009.JPG

クリスマスの、アップルタルトのベースにひいた
ポテトのマッシュが余ったので、
こんなスイーツを、追加で作りました。


ポテト06.JPG

一見トリュフ?、
中身はお芋ですが、香りのいいブラックココアをまぶして
おいしい簡単な、別物スイーツができます。

◆そばにちらと見えるスノーマンは
手描きの、すてきなクリスマスカードを頂きましたので
ご出演いただきました
Sさん、ありがとうございました(^_^)

posted by げんまい at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月26日

やっとクリスマスらしい画面、24日に作ったタルトです。

アップルタルト002.JPG

アップルタルトです!きれいに作っていただきました。
おもちかえりして、お子さんが食べてくださったら
あま〜い、と言っていたそうです。

リンゴも、パイ生地も、メープルさえ使わない
塩のみの、味付けで作ったのですが、うれしいですね(^_^)
そんな風に言っていただけて。

材料のリンゴがいいんです、蒼月さん発送ありがとうございました
ローズマリーも、こうして飾りに使わせていただきました。


アップルタルト001.JPG

断面です。
2層になっていますが、下はサツマイモ、大分のナズナ農園さんから
届いた、甘いお芋でした
こちらも塩だけで煮てマッシュ、十分甘かったです。
材料がいいと、甘味の調味料は本当に使わないでスイーツが作れます!
とても実感しますね。
posted by げんまい at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月25日

クリスマスメニューのまかないは

ほうとう鍋002.JPG


なんと、ほうとう鍋でした。
クリスマスにふさわしすぎ(笑)ですが、寒さで
冷えた体には、かえっておいしいかな〜と

味噌味を、よろこんでいただけてうれしかったです。

いつも、作るメニューに主食がない場合は
今回のようにリンゴのタルトがレッスンメニューでしたので
私のほうで、主食はご用意します。

ほうとうのめんをこねて、丸めて熟成までやっておいて
伸ばすのは皆さんにご自分でお願いしました。

おうちでもいかがですか?
楽しい鍋ですよ、ほうとう鍋。

上手にできたタルトは、明日見てくださいね。

posted by げんまい at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月24日

ここにきてくださったみなさまに、メリークリスマス♪



のえる01.JPG


2011 忘れることのできない一年が、終わろうとしていますね

今年は、誰にとっても本当に大変な一年でした・・・・
こころからお疲れさまでした

終わりのない、これからも続く放射能汚染を抱えた
この状況は、食生活にも大変な影響を及ぼしています

でも、現実のこととして、
私たちは、これからも生きていかなければならないですね

それでも、新年は少しでも希望の持てる年に
と、願わないではいられません

体の状態を、すこしでも良く維持するためにも
食のことを、おろそかにはできません、
そのお手伝いを、少しでもできる場でありたいと
思っています。

ここに来てくださったすべての方に、メリークリスマス!
どうぞ、心安らぐ楽しいクリスマスを (げんまい)
posted by げんまい at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月23日

クリスマスのメニュー

りんご09.JPG

明日は、これと↑これ↓をやります。
クリスマス気分いっぱいですね〜
アップルタルトは、ビーツを使っての色付けですが
全部真っ赤にしないことが、ぽいんと!

さあ、うまくいくかな?

パスタサラダバジル.JPG

◆まかない食はお鍋になる可能性大です。
タルトに時間がかかりそうなので、簡単に。
posted by げんまい at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月22日

大好物です冬のユリ根

ゆり根入り02.JPG


これが食べられるから、冬が楽しみ!という
食べ物がいくつかあるのですが、
その中の一つ、ユリ根は、本当に好きです!

お味噌汁に入れて、ほくほく甘いユリ根を
いただくのもいいし、
これは。ちょっと手をかけてレンコン団子に
ユリ根がひとかけ入ってる、ちょっと凝ったお団子です。

贅沢ナンバーワンなのは、ユリ根をマッシュして作る
きんとんです。食べたい・・・・



posted by げんまい at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月21日

少し大人なツリーの抜型

大人ツリー.JPG


クリスマスが近ずくと、クッキーの抜型も
クリスマスパターンが増えます。

今年は、少し大人っぽいツリーの型を見つけました。

普通は、真ん中の小さなクッキーのように
左右対称が多いのですが、

左右が非対称で、複雑な形。
少し大きめだけど、気に入ってしまいました。

posted by げんまい at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月20日

クリスマスに作るあったかスープ特集です。

グルテンボールスープ01.JPG

マクロビオティックの独特な食材で、グルテンというものが
あります。

今は種類も増えて、乾燥したもの、レトルトの生状態のもの
缶づめ、と増えましたが、

お肉風なものを作るときの材料になります。

写真のスープは、缶詰グルテンのひき肉タイプ
(オーサワジャパン畑の肉シリーズ)
↑サンショップさんのページを入れておきましたので
詳しくはご覧ください。

このひき肉状グルテンで、肉団子を作った
トマト味のスープです。豪華でしょ!
ほんのりと、香りづけにカレーのスパイスを使っています。

◆今月25日のレッスンで、テリーヌ、ひえサラダ
と一緒に作ります。
posted by げんまい at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月19日

クリスマスメニューの赤いスープは

ビーツ0.JPG

今週23日(金)のレッスンに入っています。
ビーツという、ロシアのボルシチの赤い色の素となる
野菜を使った、体の温まるおいしいスープです。

(長野県小布施の無農薬ビーツを使います。
そのほかの野菜は、大分県なずな農場からの
無農薬有機野菜使用です。)


豆腐クリームをたっぷり使った
デコレーションケーキと一緒に作ります。

この機会に、いかがですか?
posted by げんまい at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月18日

こんな風にポテトグラタンもできます

ぽてぐら2.JPG

ポテトにショートパスタを組み合わせた、クリームグラタンです
同じように、玄米粉、だし、豆乳で作るソースなのですが
見た目は、乳製品たっぷりのグラタンみたいですね

でも、乳製品との違いは、表面に焦げ目がつきにくいので、
オリーブオイルや、オリーブオイルとパン粉を
混ぜ合わせたものをのせて、焦げ目がつきやすくしています。

クリスマスのパーティ料理などに
ドカンと大きな器で作ってもよさそうですね。

posted by げんまい at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月17日

たまにはクリームパスタも

クリームパスタ01.JPG

乳製品を使わないマクロビオティックでは、グラタンとか
クリームパスタはできないですか?
とよく聞かれますが、

そんなことはないですよ、
玄米粉というすぐれものがあるので、クリーム系の料理に
大活躍してくれます。

このパスタも、だしで重ねの炒め煮した野菜に、玄米の粉を
ときいれて、とろみをつけて、少し豆乳も加えたものです。

私は乳製品の味よりも、さらっとして野菜とだしのコクで
いただく、こちらのほうが好きなのです。

ぱんぷ01.JPG


◆使ったパスタはカナダの玄米パスタ(オーサワジャパン)
黄色のほうは、手打ちしたパンプキンニョッキ、ソースは
同じ玄米粉と豆乳がベースのホワイトソースです。
posted by げんまい at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月16日

自分ご飯シリーズ・冬には陽性な蕎麦掻汁です

蕎麦掻汁05.JPG

こうして写真で見ていると、私ってどんぶりものが多い?
いえ、ご飯も頂いてるのですが、なぜか写真を撮るまえに
食べてしまうのです(^_^)

今日は、どんぶりの中にごろんと入ってる塊は、蕎麦掻です。
冬になると体を温める力のあるそばは、どんな食べ方も好きですが

つるつるのそば切りだけでなく、一物全体で蕎麦の実丸ごと
いただける、蕎麦掻はいかがでしょうか?

ちからは、いるけれど火にかけて練るだけのもの、
日本のファストフードと言ってもいいくらい、簡単なものです。
posted by げんまい at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月15日

スパイス・スパイス・スパイスクッキー

3つ並べて書きたくなるほど、スパイスをい〜っぱい入れた
クッキーを焼きました。

試作というよりも、自分が食べたかったのです(^_^)

シナモン、カルダモン、ナツメグ、ピンクペッパー
もっとないかしら、キャラウエイシードも
入れてしまえ!

と、こんなのを焼きました。


スパイス01.JPG

きっと体が、スパイスをほしかっただけ
とってもおいしく感じるから・・・

普段は動物性のものを食べないので、その陰陽からも
毒消し関係からも、スパイスがほしいと思うことは
少ないのですが・・・・
カレーを作るのは夏に3〜4回だけ。

体の中の古い細胞の中のものが、冬になると
スパイスを呼ぶのでしょうか?
体は不思議なことがいっぱいです、でも体の声を
信じましょう。

一回食べるとおさまるので、あれはなんだったの?
という感じですが、とてもおいしかった!


posted by げんまい at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月14日

ビーツのアレンジ料理ポテトサラダ

ロシアぽて皿02.JPG


冬になってから、いろどりでもお世話になってるビーツですが
先日ロシアの料理、という記事を見ていたら
やっぱり!と思いましたが
ロシア風のポテトサラダは、きれいなビーツが入っていました

ベネディクト・・だったと思うのですが
そんな名前が付いていて、ほぼ日本のポテトサラダに近いもので
別に調理した、ビーツの薄切りを、まぜ合わせるものでした

一緒に煮ると、全部真っ赤に染まっちゃうからね〜
それはそれできれいですが
写真は別調理で作ってみたものです。

マクロビオティックでは、マヨネーズは使わないので、
とうにゅうず、などの豆腐のマヨタイプのもので味付けしました

posted by げんまい at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月13日

これも今年のクリスマスケーキです。

くりすますp01.JPG


今年は、以上3種類のケーキをレッスンメニューとして
一品コースに載せてあります。

マクロビオティックのケーキとしては
どれもおいしくて、クリスマス気分の盛り上がる
ものですよ(^o^)

この写真はクリスマスパウンドと呼んでいます
オーガニックの、ドライフルーツ、ナッツ、スパイスを
たっぷり使って、英国風な味わいのものにしています。

ほかの2点に比べて、見た目は地味ですが
豆腐クリームをたっぷり添えて
ヒイラギなど、飾ってあげてください

これはこれで、素敵なクリスマスケーキになりますよ。
この機会に作り方をマスターしてみませんか?
◆ほかにクリスマスに役立つ、簡単なお惣菜メニュー2点を
一緒にやります。
posted by げんまい at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月12日

クリスマスの、ケーキメニューのご案内です

デコ03.JPG

やっぱりデコレーションが、という方のために
スポンジを焼いて、豆腐クリームをおいしく作って
フルーツは、その時に手に入るオーガニックのものになります。

できたら、苺でやりたいのですが・・・・
昨年は、手に入らなくて、リンゴを写真のように煮て作りました
十分においしかったですよ。

一品コースでやります、この日はビーツの真っ赤なスープも
一緒にレッスンしますよ。
posted by げんまい at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年12月11日

クリスマス飛び越えおせちに行ってましたので、ちょっと戻ります

りんご022.JPG

◆今週の木曜15日に、こんなきれいなアップルタルトをやります。
平日お出かけが可能な方、直前でも間に合いますので、
ぜひお申し込みください。

◆14日のお試しコースも開催です。

教室カレンダーです↓
http://www.macro-biotique.com/scheduler/scheduler/scheduler.cgi


使うリンゴですが、長野県小布施の
減農薬リンゴ(かなり無農薬に近いです)
信濃ゴールドという品種をご用意しました。

リンゴがおいしいので、おいしいタルトになると思います!
出来上がったらクリスマスの飾りつけもしてみましょうね。
posted by げんまい at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記