マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2011年10月30日

ハロウィーンのクッキー型

たぶん、アメリカのものだと思います。

ずいぶん前に、鎌倉で見つけて、
使わないままにしまってました。

だって、魔女の型など、どうにもこうにも抜きにくそう・・・

今年はお菓子ちょうだい、が来るかもしれないので、
シンプルな、抜型だけ選んで、
素材も、シンプルなクッキーを焼きました。

くろねこ、こうもり、魔女の帽子、やってみると楽しい(^o^)

はろ2.JPGはろ0.JPG





posted by げんまい at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月29日

お元気ですか?ハワイのTさんへ

ブラックアイ トマト.JPG

見てくれてるかな〜Tさん

ハワイの、ブラックアイという名のお豆は、マリネだけでなく
いろんなことをしていただきました。

夏には、トマト煮込みをしてみました。

これがまた、トマトの味にあうのです

玉ねぎとガーリックを、じっくりオイルで炒めて、水を加えて
一晩水に戻したお豆を、一緒に煮込んでもいいし

時間のない時は、あらかじめ圧をかけて、煮ておいたお豆なら
あっという間に煮えます。

トマトは、生でも、水煮缶でも。
味付けは塩コショウくらいで十分、写真はショートパスタまで
一緒に煮込んでいただきましたわ。

おいしい大満足な食事でした。

●日本では手に入りにくいので、
お豆の代用は、レンズマメ、緑豆などでもいいと思います



posted by げんまい at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月28日

ハロウィーンのスイーツとして紫いもタルトを

ムラサキ01.JPG

昨日個人レッスンを使って、お友達にプレゼントする
マクロビオティックスイーツを、作りに来てくださったHさんです。

パイ生地づくりのスピード感が、難しいとおっしゃっていましたが
ひたすら慣れです!(^_^)

それでも、初めてレッスンにいらしたころに比べたら
手の使い方は、格段に上達しています。

鮮やかな色の、紫いもタルトがきれいに出来上がりました
ハロウィーンパーティーで、喜んでいただけるといいですね

手が忘れないうちに、ご自宅で作ってみてどうだったかも
メールで教えてくださいね。

待っていますよ!


posted by げんまい at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月27日

1年ぶりの、鮮やかな冬の赤です。

長野ビーツ.JPG

ビーツ野菜スープ.JPG

夏の赤が、トマトの色だとすると

冬の赤はビーツかな・・
この色を見ると、もう気分はすっかりクリスマスです

ちょっとばかり早いけど・・・・

今日、重ね煮で塩味のスープにしてみましたが
おいしかったです(^_^)

まだ日本には、なじみの薄い野菜ですが
ボルシチに煮込んで、あの赤い色のもとになるのが
ビーツです。

★12月のレッスンに、ビーツのスープなどを入れてます。

今回のは、沼津の蒼月さんから、
長野県産、有機栽培のをいただきました。
おいしくて、色がきれいで、よくできたビーツでした。

育ててくださった方、蒼月さん、ありがとうございます。
大切に使わせていただきます。
posted by げんまい at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月25日

さて、クリスマスのおしゃれなメニューですが

豆のテリーヌ02.JPG

試作を繰り返していたのですが、
豆と、野菜で作るテリーヌです。

お豆は、ミルクテイストのてぼ豆、ピンクの色は
ビーツを使いました。

何より、ピンクペッパーが使いたくて(笑)
使ってみるとかわいいですね〜
かおりがよく、辛みは柔らかです。

テリーヌと呼ぶには、こってり感が足りないかも、
マクロビオティックの材料で作ると、
やはり、そんなかんじです

でも、私には十分においしいので、
今回のクリスマスメニューに、採用決定!

12月の一品コースにのりますので、
ご一緒につくりませんか?


posted by げんまい at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月24日

離乳食時期の赤ちゃんに素敵な安心な器が!


まだ、うまく食器を持てない赤ちゃんに、ガラスや、陶器は
あぶない。

かといって、熱いものを入れたら、たぶん何かが溶けだしそうな
樹脂の器はちょっといや、

と考えてるお母さんはきっと多いと思います。

教室メンバーの、沼津の蒼月さんから、こんなの欲しかった!
という離乳食用の食器をご紹介いただきました。

写真はピンクだけですが、他にも、しろ、グリーン、ブルー、オレンジなど
いろいろあります。

食器の原料は、なんとトウモロコシ!
土に埋めれば、土中の微生物が分解して、地球に戻してくれるという
エコな安心素材です。
こんなのがでる時代になったんですね〜(^_^)

詳しくは、蒼月さんまでお問い合わせくださいね。
デザインがかわいくて、私は自分用にカップをお願いしてしまいました。
これで、あったか豆乳チャイをのむぞ〜



離乳07.JPG
離乳食レシピつき、しかもマクロビメニューです!


離乳01.JPG
セットでも買えます、喜ばれる出産のお祝いになりそうですね。


離乳02.JPG


離乳04.JPG
それぞれが、赤ちゃんの手になじむいい形にデザインされています。
持ってみたい方、いま教室で現物が見れますよ。





---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程

など詳細は、ホームページをご覧ください。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

 ←にほんブログ村

に参加しています。


posted by げんまい at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記[ら行]

2011年10月23日

今年のクリスマス特別メニューは・・・

ピンク01.JPG

何にしようかな〜と考え中です。

今月末日までには、HPに出したいので、あれやこれやと
頭がいっぱいです。
もしも、ご希望があったら、至急お知らせくださいね。

材料を、放射能汚染のない地域から、取り寄せられるか
どうかによるので、確約はできませんが、
できるだけ、ご希望に沿いたいです。

一番、夢の叶うようなクリスマス時期〜お正月と
お母さんたちは、食事メニューに大変ではあるけれど、
ご家族のために、頑張りがいもあるときです。

マクロビオティックでは、冬の根菜、じみ色料理期に入るので、
パーティーメニューはなかなか難しい・・・・
きれいな色がほしい!

と思ったら先日、オーガニックのピンクペッパーを
発見しました。
うれしくて即購入。
クリスマスメニューの時に使いましょうね。




posted by げんまい at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月22日

陽性な味噌をおいしい食べ方でいただく

厚揚げ01.JPG

マクロビオティックでは、原発の事故いらい、陽性な豆味噌、梅干し、
ごま塩、玄米を、食べるようにとお話しています。

今の食生活では、なかなかなじみの薄い豆味噌を
食べにくいと感じてる方も多いので、

一つの例をご紹介します。
私もやってみておいしく食べることができたので、しかも手軽!

豆味噌を(八丁味噌もあれば組み合わせて)本みりんで
溶きのばし、お好きな味を作ります。

コクを白練りごまで加え、しょうゆをほんの少し、
生姜の好きな方は、しぼり汁を加えても。

これだけ、ただ混ぜるだけです。
(お子さんにはみりんを煮きってください)

大人には、和がらしをひとたらし、味のアクセントになります。
写真は厚揚げを、アツアツに焼いたものですが
蒸したサトイモや、大根など、このみそ味は
なんでもあいます。
posted by げんまい at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月21日

寒くなると食べたいほかほかのクリームシチュー

玄米粉.JPG

マクロビアンにはおなじみの玄米粉は
いろいろな料理に活躍します。

これでホワイトソースも作って
グラタンに、

リンゴジュースにとろみをつけて
スイーツのソースに、

私が一番好きなのは、甘くなった冬野菜を煮込んだスープに、
玄米粉でとろみをつけて、クリームスープにします。

お米なのに、とてもクリーミーな味になって
体がほかほかになるおいしさです。

冬になると食べたいスープの
代表です。
posted by げんまい at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月20日

ひしお味噌があると便利ですよ

ひしお里芋.JPGひしおみそ01.JPG


マクロの食材に、ひしおの糀、
というものがあります。

水と醤油を混ぜて、ねかせ、
かき混ぜてあげるだけで
かんたんに、ひしお味噌ができます。

これから冬野菜の蒸したものなどに
かけていただくのがおいしいです。

だいすきなので、お勧めです。
posted by げんまい at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月16日

年に一度のおたのしみ、玄米栗ごはん

渋皮玄米01.JPG

秋になったねえ〜
と一番感じるのが、玄米栗ご飯をつくるときです。

今日は、丸くて大〜きな熊本の栗で炊きました。

写真がうまく撮れなかったので、
これは、昨年の栗ご飯の写真ですが、
こんど、失敗写真もみてください。

でも、レッスンに来てくださったみなさんに
おいしいと言っていただけて、よかった!
おうちで作るときも、うまくいきますように。

渋皮ごと使うので、
渋の色で玄米が赤く染まります。



posted by げんまい at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月15日

なごりおしい、夏色の野菜たち

夏パン07.JPG

モロッコいんげんのみどり
トウモロコシの黄色
赤ピーマンのあか
バジル

で作った、夏のベジピザ
また来年。
posted by げんまい at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月12日

美味しくできたお焼きのレッスン、玄米栗ごはんのレッスン

今回のお焼きレッスンは、何度も天然酵母パンに、
挑戦していただいたメンバーだったので、粉もの扱いには
すっかり慣れていて、安心してみていられました。

出来上がりも、きれいに具を包み、皮の厚みも均等で
美味しくできていました。

ただ、食べすぎです(^_^)
夜ごはんは抜いてくださいね!

111012-1.jpg

玄米栗ごはんは、栗が、放射能の汚染値がたかいという情報が
早くからあったので、どうするか迷いましたが、
汚染の少ない、熊本産のいい栗が手に入り、それで作りました

111012-2.jpg

玄米栗ごはんは、渋皮ごと炊くのが特徴で、渋の色で
ご飯が赤く染まります。
まさに一物全体の食べ方です。

栗の甘さも出て、美味しい栗ごはんでしたね!


●今週の16日(日)レッスンも熊本の栗ですよ!
栗ごはんに興味のある方、まだ大丈夫です
ぜひお申し込みください


---------------------------------------------------------------------
★天然酵母パンのレッスンを受け付けております。
個人レッスン(3時間¥9000)グループで(3名様からで、おひとり¥6000)

お互いの日程が合えば、いつでもできます。

●「天然酵母パンレッスンについての問合せ」を選択して。
ご相談メールしてみてください。
この夏に、パン作りをマスターしてみたい方、お待ちしています
ぜひお申し込みください。


---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ←にほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2011年10月02日

11月の一品コースはレンコン特集です。

冬野菜が出そろってきて、根菜類が美味しくなる
11月、
中でも、呼吸器の薬のような食べ物、レンコンは冬こそ
美味しい野菜です。

呼吸器の風邪の症状や、せき、などにマクロの手当で使う
レンコン湯は、まさに冬のレンコンが効きます。

そんな季節ですから、普段の食生活にレンコンをたくさん
取り入れていただくようにしましょう。

11月はレンコン料理を特集してみました。

レンコンハンバーグキノコソース・人参の白ゴマ塩煮
111002-1.jpg

レンコンだんご中華風・ひじきサラダ
111002-2.jpg

大根焼き・レンコンチャウダー・蒸し豆腐
111002-3.jpg

大学イモ・紫いもタルト
111002-4.jpg



---------------------------------------------------------------------
★天然酵母パンのレッスンを受け付けております。
個人レッスン(3時間¥9000)グループで(3名様からで、おひとり¥6000)

お互いの日程が合えば、いつでもできます。

●「天然酵母パンレッスンについての問合せ」を選択して。
ご相談メールしてみてください。
この夏に、パン作りをマスターしてみたい方、お待ちしています
ぜひお申し込みください。


---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ←にほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 一品コースのご案内