マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2010年09月24日

感激、感動の道具たち

レッスンにきてくださるMさんは、料理の、便利な道具探しの達人です!
彼女が見つけたものをご覧ください。

テイスティングスプーン
テイスティングスプーン

ベンディングスプーン
ベンディングスプーン

盛り付けばし
盛り付けばし

クラレから発売のエニーロック
クラレから発売のエニーロック

やっぱり、道具は大事!料理仕事の能率と、時間が変わります。
やる気も出ます。

なんといって感涙物は、使いかけの袋を閉じる道具です。
便利で使いやすく、操作が早い!やめられません、いつもいろいろさがしては
教えていただいて、本当にありがとうございます。(^。^)

また、これは!というのがあったら、よろしくお願いいたします。げんまいより


---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ←にほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記[か行]

2010年09月17日

鎌倉のおいしいカフェ

クラウドキッチンという名の、カフェを見つけました。
おしゃれな雑貨屋さんの、奥まった場所にあって、静かでのんびり出来ます。

流れてる音楽もクラシックなジャズが多くて、私にはとってもうれしい。

お店におかれてる本の中に、大森一慧先生の本があったので、
おっ!マクロビオティックを、勉強した人が営むお店か、と思いましたが
そうではないようです。一時期やっていたとおっしゃっていました(笑)

でも、ランチのプレートの内容は、じゃが芋と紫蘇のポタージュ、蓮根サラダ、
トマトのマリネ、手作りのパン、とかなり野菜が中心です。
鎌倉のベルグフェルドで修行された方で、パンは本格的に美味しいです。

(乳製品は使われていますが、相談したら、抜いていただけるものも
あるかもしれません、)

ここに見ていただきたかったのは、普通食でもマクロの食事でも、
やっぱり、気落ちをこめて作ったものは美味しい、大事なのはここだな〜と
改めて思ったからです。

全てがていねいで、手を抜かない、当たり前のようで、これはむずかしいです。
若い女性が、一人でがんばっていますが、たいした物です。

長くがんばってね〜時おり食べに行きます!
あなたの料理の努力には、少しのバターくらい食べちゃおう、の気持ちになります。



もし、たまにはマクロじゃない食事も、でも美味しくいただけるものがいいな、と
いう方にはおすすめです。鎌倉散歩の折、たずねてみてください。
併設の雑貨屋さんも、なかなかステキです。



★ニュースが入りました★ クラウドキッチンに、玄米のお結びプレートが
登場します。マクロビオティックスタイルです!!9月の下旬からスタートという
ことで、具体的な日程は、お店にお問い合わせくださいね。

クラウドキッチン 高橋さん 鎌倉市由比ガ浜2−5−20 рO467−25−2065


---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ←にほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記[か行]

2010年09月16日

今秋、初!栗玄米ご飯です♪

ずいぶん早いと、思われるでしょうが、私もびっくりです。
鎌倉の知り合いの方から、おすそ分けと、栗をいただきました。
すごく大きくて立派でした〜!


栗です。新しくてつやつや、大きいのに皮が柔らかくてむきやすいです。
やはり新鮮だからでした。

この激しい暑さのせいだったのでしょうか?こんなに早く栗が実るとは・・・・
10月後半に、一品コースに出したメニューなので、内心あせっています。

(栗玄米ご希望の方は、ご相談くださいね。
10月後半では、材料の栗が、もうないかもしれません。)

と言いながらも、大好きなメニューなので、ほくほくしながら、そく玄米に
炊き込みました。


圧力鍋で炊きます。炊き立ては、こんな風に栗の渋で真っ赤に染まっています。

マクロの考え方に、一物全体で食べる、というのがあります。
米ならばホールの玄米、野菜なら皮ごと、いただくというものですが、
栗も、出来るだけこの考えで食べると、渋皮も食べるになります。

面倒そうに思うかもしれませんが、かえって楽です。
玄米の糠に含まれる酵素の力で、渋が分解されて美味しくなります。
渋の色で、お米が赤く染まります。なんとも不思議な栗ご飯です。






---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ←にほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2010年09月03日

2010 10月の一品コースのお知らせです。

秋のメニューが考えにくいほどの、今日この頃の暑さですが
10月には、きっと秋になってくれている!と信じましょう。

そんな訳で、ソーメン三昧だった夏から、ご飯が美味しい、玄米が
モリモリいただける、秋メニューとしてご飯中心の物にしました。

この分では酵母の発酵も良さそうなので、ビーツを使った美しいピンクの
天然酵母パンのメニューなども入れてあります。
ぜひお申し込みくださいませ。

ここには載せていませんが、一緒に簡単なメニューのレッスンもあります。
お楽しみに。






---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ←にほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 一品コースのご案内