マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2009年09月30日

11月の一品コースのお知らせです。

秋も深まる11月ですね、冬野菜本番、といったところでしょうか、
新米も出て、お米も美味しくなり、食欲の秋になっているころですね。

さて教室でも、秋らしく冬野菜料理、お米が主役の料理が中心で
ご案内させていただきますが、寒くなったからこそつくりたい、オーブンの
活躍する、料理、ケーキなども、盛りだくさんです。

★大判の油揚げで作る、ご飯の巻物と蓮根のそば粉ムニエル
大判の油揚げで作る、ご飯の巻物と蓮根のそば粉ムニエル

★黒胡麻のパウンドケーキと豆腐のキッシュ
黒胡麻のパウンドケーキと豆腐のキッシュ

★揚げやき玄米ご飯と蓮根と人参の白ごま塩煮と陽性な味噌汁
揚げやき玄米ご飯と蓮根と人参の白ごま塩煮と陽性な味噌汁

★天然酵母パンレッスン
天然酵母パン

●10月いっぱいまでは、天然酵母パンレッスンは受け付けております。
3名さまで集まっていただけたら、一品コースと同じ6000円でのレッスン料金で
開催させていただきます。
ビーツのパンなど、アレンジパンもいろいろ出来ますので、お申し込みのさい
ご相談ください。


★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほん

ブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 一品コースのご案内

2009年09月22日

生芋コンニャク作りしました〜

コンニャクばなしが続いてます。

いやいや、予想していた以上に、なかなか大変な作業でした。
一緒に作ってくれた、Mさんと、最後に、これはだんだん家庭で作る人が
減るのもわかるね〜という感想を、二人で漏らしちゃったほど。

道具や、広い場所、多少の汚れや、散らばってしまうことなど、気にしないで作れる
昔の、土間のようなスペースがあったり、広い庭に薪で火を起こせたり、
という環境があったなら、もっと楽に作れるのですが、マンションのキッチンでは、
なかなか大変なものがありました。

こんな優れた伝統食がすたれるのも、生活の変化からくるものなのだ、
と本当にざんねん・・・・・

そうは言っても、出来上がってひとくち、刺身コンニャクで食べた瞬間、
あまりの美味しさに、全てが報われた!という気持ちになり、疲れも吹っ飛びました。
美味しい物のちからって、すごいわ!

生芋独特の、粘り感や、柔らかさは、売ってる物では味わえません!
大変なご馳走です、とっても美味しかったです。

あまりよく撮れてませんが(作業で余裕がなく)写真で行程をご覧ください。

コンニャク作り工程
コンニャク作り工程

やっと完成〜!長い道のりでした。
これで、まずかったらぐれてやる、くらいの大変さでした。

完成!!

Mさんの、お知り合いの方が、無農薬でコンニャクイモを作っている、でも奥さんが
もう、コンニャクに作るのがいやだといってる(笑 よ〜くわかります) 
つくりませんか?

ということからいただいた、本当に貴重な3年物の、生芋でした。

育ててくださった農家のかた、本当にありがとうございました。
私たちが作った、こんにゃく、気に入ってくださったでしょうか?
アク抜きが、もうひとつでしたね〜すみません。

藤沢まで、重いのに運んできてくれて、さらに重労働、頑張ってくれたMさんも
ありがとう!お陰で、なかなか出来ない、とても楽しい経験でした。


★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほん

ブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 18:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記[な行]

2009年09月19日

近江地方の伝統食材、赤こんにゃく

丁字麩に続いて、今度は近江八幡のあたりで、有名な赤こんにゃくです。

歴史の教科書にでてきそうな話ですが、派手好みで知られる、織田信長が
作らせた?真っ赤なこんにゃく、というのを、聞いた記憶があるのですが、
本当のところをご存知の方がいたら、ぜひコメントください。

その赤こんにゃくをいただきました。
もう、珍しい食材続きで興奮してます(笑)

赤こんにゃく
赤コンニャクです。切ってみると感触もさっくり切れる感じです。

あざやかな、きれいな赤で、こんにゃくの地味なイメージが一新されます。
もちろん着色ではなくて、鉄分の力で発色させた物らしいです。

赤こんにゃく
たずなコンニャクなども作りやすい、鉄分の作用か?突っ張り感が少なく感じます。

地味な煮物などが多い、マクロビオティックではポイントカラーになる嬉しい食材かも。
歯ごたえは、普通のこんにゃくよりも、さくっとした感じがしました。
噛み応えはあるけれど、噛み切りやすいような・・・・鉄分の力?不思議です。
味は、まぎれもなくコンニャクです。

赤こんにゃくの煮物
かぼちゃや、シイタケ、インゲンなどと炊き合わせにしてみました。
赤の色が煮物の中に鮮やかです。

定番の煮物と、定番の白和えでいただきましたが。
このきれいな色を生かして、田楽なんていいかもしれません。
木の芽味噌を塗ったら、赤に、鮮やかな緑色の味噌、信長が好みそうなものが
出来そうですね。

残念なのは、あまり関東では見かけないことです。
近くで買えます、という情報があったら、ぜひお寄せください。

地方発送はしていただけるので、教室でも、おせちやおもてなし料理の時に
使ってみようかなと思っています、お楽しみに。


★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほん

ブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記[あ行]

2009年09月14日

最近のレッスンはこんな感じ。

暑さのあまりデジカメを構える気力もなく、レッスンのようすはしばらく
撮影してませんでした。

西日の当たる時間になると、ガスコンロからの煮ている熱、オーブンからの
熱、西日のジリジリ・・・・料理教室の夏は、ちょっと拷問です。

やっと湿度の下がる時期になって、少しだけ写真を撮り始めたので
久しぶりのお目見えです。

基礎コース進行中の14期、5回目の手当て法講座です。
生姜シップの前に、みんなでしょうが液にひじをいれて、ひじ浴してます。
ひじ浴
ん?一本違和感のある腕が・・・・・・・・
今回はなんと男性がおひとり、ガールズに混じってご参加いただきました。
熱心に基礎を学んで、彼はいまや玄米弁当ボーイ!すごいわ。

マンゴーシェイク
真夏のマンゴーシェイクをつくりました。汗を流す時期はおいしかったですね。

スタッフドトマト
スタッフドトマト・玄米リゾット入りもつくりました。
トマトが美味しい時期のおもてなし料理です。

花豆ディップ
花豆でディップをつくりました。
濃厚なコクのある花豆でつくる、パンに、パスタソースに、大活躍のディップです。

あんぼ
越後の郷土料理、あんぼ、をつくりました。
米の豊富な越後地方の、お米の粉で作るお焼きです。具は切干大根と生の大根です。

越後の郷土料理「あんぼ」

★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほん

ブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2009年09月08日

藤沢の静かな住宅街にステキな治療院が。

マクロビオティックの食生活をしていると、風邪もひかなくなったし、
病院にいく回数が減ってしまいましたと、子育てしているお母さんたちから
嬉しそうに、お話があります。

でも、やっぱり時には、ケガをしたり、何かの病気が出たり、また食を変えての
好転反応(玄米の排毒力によって、古いやまいが良くなっていくときに
でる、痛みなどの、いろいろな症状)
がおきて、あわてることなどはあります。

そんな時に、ケミカルな薬剤に頼らずに、自然な身体の治ろうとする力を
助けて、症状を和らげてもらえる、自然療法がとてもおすすめです。

だって、せっかく食べ物から、農薬や、食品添加物などの化学物質を
とらないで頑張ってきたのに、一気に薬剤を入れてしまっては、もったいない。

近くに、そんなときに的確な手当てをしていただけて、マクロビオティックの
食生活にも理解のある、治療院はないかな〜とずっと考えていました。

それが、驚くほど近くに見つけてしまいました。(^o^)丿
藤沢近辺のみなさま朗報です!

若くて、元気はつらつな治療士さんで、しかも鍼の資格で開業されていますが
え〜っと思うほど、広い範囲の自然療法を学んで、実践されています。



私も診ていただきましたが、私は鍼は使わないで、クラニオ(頭蓋仙骨療法)
と枇杷の葉温灸、レイキ、などそのときの身体の状態に合わせてやってくださいます。

聞きなれない治療と、思われる方もいらっしゃるでしょうが、どれも身体に
やさしい、身体の自然な治癒力を高めて行く、優れた手当て法ばかりです。
なにより、受けていて気持ちがいいです!

これからは西洋医学と並んで、一般的に広がっていくものと私は考えています。

場合によっては、マクロの手当てでおなじみの、生姜シップや、芋パスターなども
使っていただけます。生姜シップの良さは、基礎コースに来てくださった方は、
ご存知の方が多いですよね。

詳しくはHPをご覧くださいね。(HP、ブログ、どちらもリンクしてあります)

http://josuishinkyu.com/index.php?FrontPage

いざというときにあわてないで、こんな治療院とつながりがあると心強いです。



住宅街にある、隠れ家治療院といった感じのたたずまいで、
環境も静かでステキ。治療院の室内もオーガニックな、建材、布などにこだわった
居心地のいいエステのような、センスのいい和みの空間です。
通う事がきっと楽しみになりますよ。



★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほん

ブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。


posted by げんまい at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記[は行]

2009年09月02日

10月の一品コースメニューのお知らせです。

何年この仕事をしていても、10月ころってどんな野菜が出てくるか?
いつも、思い出せないでいます。
畑の端境期だからなのでしょうか・・・・・夏野菜、秋野菜、冬のはしり
などが入り混じっている、なんともメニューが決められない季節。
そんな感じがしています。

でも、だからこそ一年中、安定して出回る物を、じっくり構えてつくってみられる
ということもありますので、じゃが芋、かぼちゃ、大根料理を、いれてみました。
うちの定番、と言っていただけるものを、レッスンしていただきます。

★今年は、ビーツの育ち方がとてもよくて、冬にかけて、たくさんのメニューが登場
する予定です。第一弾として、スイーツではパウンドケーキをやります。
お楽しみに。

●ポテトサラダ・パセリ風味 & かぼちゃとオートミールのスープ


●大根の焼き煮 & くり玄米ご飯


●ビーツピンクのマッシュドポテト & ビーツのパウンドケーキ



★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほん

ブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。


posted by げんまい at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 一品コースのご案内