マクロビオティック料理教室のお申込みはHPにて受付しております

2008年10月31日

12月一品コースのお知らせです。

お約束していましたように、この月はパーティ料理と
おせちだけで、スイーツはありません。
クリスマスパーティに、お役立ちメニューをそろえて
お待ちしております。

おせちに関しては、開催時間、料金が通常と変わります。
HPでご確認ください。

重箱を一段ご持参ください(タッパーでも)一通り、つくった物を
お持ち帰りいただける用に、予定しております。
お楽しみに。

●おせち料理
写真は昨年の例です。今年はまた新たな料理を加えて、
頑張って、6〜8品目つくる予定でおります。
時間によって、多少の変更はご了解ください。
その場合は、講師がご用意した試食、お持ち帰りがあります。
おせち料理

●胡麻豆腐フライ・人参ポタージュ
豪華な料理の代表かな、と思っている、胡麻豆腐をフライにして
洋風にいただきます。
とっても美味しいです。まさにパーティにもってこいではないでしょうか。
おまけのレシピは、体の温まる人参ポタージュです。
胡麻豆腐フライ・人参ポタージュ

●真っ赤なビーツのポタージュ・マッシュドポテト
色でも、クリスマス気分の盛り上がる、ビーツの濃厚な甘いポタージュです。
白いポテトとの組み合わせは、まさにクリスマスカラーですね。
真っ赤なビーツのポタージュ・マッシュドポテト

●もちきびソースのポテトグラタン・ビーツサラダ
熱々のポテトグラタンは、冬のご馳走です。トロット炊いたもちきびで
つくります。おまけのレシピはビーツサラダ、これもビーツの食べ方では
定番のおいしさです。
もちきびソースのポテトグラタン・ビーツサラダ


★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 一品コースのご案内

2008年10月26日

基礎コースの卒業

8月から、3ヶ月間頑張ってくれた、基礎コースの最終回でした。

暑い季節にもかかわらず、よく通ってくださったと思います。
本当にお疲れ様でした。
わずかな期間なのに、それぞれの人が、食生活を変えて、体の変化を
感じ取れるまでになってくれたことは、やっぱりとても嬉しいものです。

最低限の計量しかさせないで(笑)カンを養いましょう!という料理レッスンは
はじめ、なじめなかったと思いますが、だんだんそれにも慣れていただいたようで
そんな、感想もいただきましたね。よかったよかった。

次からは身についた基礎をもとにして、ステップアップした料理で
お待ちしてますね。

最終回は、お楽しみレッスンで、スイーツでした。
蒸し煮したリンゴを入れたアップルパウンド+豆腐クリームを作ります。
皆さんの盛り付けを見てあげてください。どれも美味しそう、かわいい、
アートになってる。よく出来ました!







★レッスン日程などは、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村に参加しています。
posted by げんまい at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2008年10月23日

スキレット・new and old

少しまえに、35年間使ってきたスキレットを、買い換えました。
と言っても、古いほうもまだ使うつもりで、新しいのは一回り大き目を
買いました。
35年・・・すごい時間、と思うけど、どこも壊れてないし、どんどん使いやすくなる
優れもののフライパンで、本当に揚げ物に、炒め物にと大活躍です。

new and old スキレット

鉄の鋳物なので、壊れようも無く丈夫!しかも熱のあたりが柔らかく、冷めにくい
ので、揚げ物や、薄いクレープを焼くにもぴったり。

テフロンが焦げ付かない、なんていうけど、でも、熱の当たり方がぜんぜん違うし
第一、出来上がりの美味しさが全く違う、洗うのさえ神経を使うのも、おおざっぱな
私には向いてない、ははは・・・道具って多少乱暴に扱っても、丈夫なのが好きです。

アメリカで、カウボーイがアウトドアで使うために生まれたというけど、
本当にどんなに乱暴に扱っても、びくともしないもんね〜という感じのタフさが
だ〜い好きです。

これで、焼くポテト料理も好きです。お芋が甘く焼けます。
別売りで、専用のふたもあります。(同じ材質)

スキレットの料理いろいろ

いろんな味のソースを作っておいて、ひたすら蒸し焼きしたお野菜を食べる、
シンプルなスキレット料理の定番、まさに鍋が作ってくれる味です。


★レッスン日程などは、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

posted by げんまい at 05:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記[さ行]

2008年10月17日

レーズンサンドクッキー

10月のスイーツで一品コースに出させていただいた、
ちょっと、ていねいなクッキーを、レッスンしました。

来てくださった方と、味見しながら、つくっていきましたが、
なかなか、美味しくできました!
マクロビオティックのスイーツとしては、タップリ使ったレーズンが、かなりの甘さです。

焼けたクッキーを熱々のうちに・・・
焼けたクッキーを、熱々のうちに切り分けます。

でもお砂糖の甘さではないので、さらっとしています。

一本食べると、十分な満足感!質のよいものを少量食べる、に
ぴったりのお菓子かも。
これは、普通食の友人でも、美味しいといってくれる、そんなひと品です。
皆さんも、お友達へのプレゼントにいかがですか?

レーズンサンドクッキー
タップリはさんだレーズンソースが、甘さじゅうぶん、リッチなクッキーです。

★レッスンに来てくださったSさん、マクロビオティックのお菓子が、美味しいと
 感じていただけて安心しました。ぜひ、練習してくださいね。

●ピールのお話
オレンジやレモンの皮で作るピールは、お菓子作りに欠かせない
材料ですが、お砂糖漬けになってるものが多いですね。

私は、無農薬のタンカンが、屋久島から届いた時に、皮を干して
カリカリに乾燥させて、冷凍保存(無農薬なので、虫がわいた事があって)
して、使うときにラム酒や、カルバドス(アップルブランデー)に漬けて
柔らかく戻して、みじん切りにして使います。

ケーキやクッキーには、このオレンジ系の香りって結構ポイントなのです。
スイーツは、香りで美味しく感じる部分が大きいのですね。

タンカンピール
ビンに入れて、ラムを注ぎ振っているとすぐに柔らかに
戻ってくれます。後は冷蔵保存で2ヶ月くらい持ちます。


★レッスン日程など詳しくは、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪
posted by げんまい at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2008年10月12日

チャパティのレッスン

このところ、私の好きなものシリーズです ふふふ
南部地粉でつくる、こな、塩、水、だけのパンの原点と言えるような、
チャパティ、大好きです!

グルテンミート入りチャパティ
うまく膨らむとポケットが出来ます。
そこに入れてるのは、グルテンミートの南蛮漬け、と呼んでいる
甘酸っぱい味付けの、お肉風のもの。キンピラ入れても美味しいですよ!

発酵させて作るパンも美味しいけど、食べ飽きないな〜と思うのはこちら、
日本人がご飯を作るように、つくってきた、麦食文化の食べ物という感じが
しています。

わざわざ、チャパティレッスンをお申し込みいただいて、張り切ってしまいました。
ベンチタイム(寝かし時間)が足りなくて、少し膨らまないのもありましたが
でも、それはそれで美味しい!粉の味でいただくシンプルな食べ物。

三色チャパティ
黄色はターメリック、薄いピンクは、むらさき芋粉、とプレーンの地粉で
3色チャパティにしました。

ポケットに何を入れても合うのです。

●翌日固くなったチャパティは、焼くのではなく、蒸して食べるとモッチリした
食感がよみがえりおいしくいただけますよ。

カレー味のポテトと..
これが翌日に固くなったのを、蒸して、カレー味のポテトと一緒にいただいたものです。
美味しかったです、Uさん、上手に作ってくれてありがとうございました。



★レッスン日程など詳しくは、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪
posted by げんまい at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2008年10月07日

マクロのキンピラ

先日、個人レッスンで、キンピラごぼうをやりたい、とお申し込みいただいて
基本食の中でも、私が好きなものでもあるので、嬉しくなってそれは、ぜひ
やりましょう!と張り切ってしまいました。

レッスンで作ったキンピラのアップ
レッスンでつくったキンピラのアップ

キンピラごぼうというメニュー、一見地味に見えるでしょうが、本当に美味しく
身体にも大切な一品です。
ゴボウを水にさらさないで、炒めてアクを抜きますが、一度レッスンにぜひ。
実際に見て、触って、匂いをかいでいただかないと、なかなかわかりにくい
ものなのです。

そのかたも、本を見て作って、うまくいかなかったようです。

うまく出来上がると、醤油と塩の味付けなのに、柔らかな甘さが出て、
何とも美味しい食べ物に仕上がります。

レッスンでの食事
レッスンでの食事、キンピラ定食?みたいですね
玄米は醤油玄米にして海苔づつみ、それとお味噌汁、地味ですか?
でも、日本食のメインはお米ですよ。これでいいのです。
体がいちばん満足するお食事です。

この、野菜から(ゴボウ、蓮根、人参を使います)出た旨みを経験すると
水にさらしてアクを抜くのは、アクも抜けるけど、旨みや甘さも抜けてる・・・
を、実感できますよ。

料理というものに対する、考え方が少し変わると思います。
ゴボウも美味しい季節なので、12月にクリスマスメニューの合間に入れてみようかな、
もし、一品コースに入ったのをご覧になったら、
ぜひ、レッスンに。お待ちしています。

キンピラがご馳走に
こんな風に写真を撮ると、キンピラがご馳走に見えます。
でも、つくる手間を考えると、とってもご馳走な食べ物です。


★レッスン日程など詳しくは、ホームページをご覧ください。


1クリックいただけたら幸せです♪
posted by げんまい at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記